BLOG

竹鶴21年

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

2014年のマッサンからジャパニーズウィスキーブームが始まりましたが最近は少しずつ落ち着いてきた気がします。

ですがまだまだ手に入らない商品はたくさんあります。

中でも竹鶴の17年や21年はほぼ手に入りません。

しかし、竹鶴21年はまだクライスにあります!!

僕がバーテンダーを始めた時はいつでも手に入りましたし21年でも安かったのでお気に入りのウィスキーでした。クライスのオープンの時もボトルキープキャンペーンでバンバン売ってたみたいです。

まだ半分以上ありますが人気なのでお早めにどうぞ!

最新記事

pagetop