BLOG

新年度スタート

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

今年も早いものでもう4月です。

新年度も始まり新入社員の方たちは仕事を覚えるのに必死だったり夢への第1歩が始まり燃えている人もいると思います。

僕は先日24歳になりました。

新入社員のときの気持ちを忘れずにこれからも仕事に向き合っていこうと思います。

新年度が始まりお客様の中には、4月から東京に転勤になりました。という声や4月から名古屋に戻ってきたよ!という声もたくさん聞きます。

また、初めて名古屋に転勤になりましたなど新たな出会いもあります。

この仕事はいい出会いがたくさんあるのでいいですね。

人との出会いを大切にこれからも頑張ろうと思います。

本日もお待ちしております。

ニガヨモギ

皆さま、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

連日暖かい日が続きますね。

桜ももう葉桜になってきました。

このまま夏に向かって行くのかなと思えば今週末は急に寒くなるようです。

体調を崩さないようにしないと。

 

さて、私事ですが、先日、長野県は飯田市に行って参りました。

ただ遊びに行ったわけではありません。

貴重なご縁をいただき、ニガヨモギの苗付けをしてきました。

ニガヨモギとはヨーロッパでは一般的なハーブで、アブサンの原料として有名です。

アブサンといえば幻覚作用、錯乱状態に陥るとして一度は禁止されたお酒。

その原料を育てると聞いたからには行かないわけにはいきません。

貴重な体験をさせていただいたバーテンダーの先輩方々に感謝です。

これから8月までどう育つのか。

そして育ったからにはあんなことしちゃうんでしょうね。

楽しみです。

最強スモーキー オクトモア08.3

田原です。

かなり暖かくなってきましたので

普段着はもちろん、仕事着なども変わってきました。

最近はお客様のお預かりコートもなくなりつつあり

過ごしやすいシーズン到来といったところでしょうか?

 

季節が進むとメニューも変わってきます。

特にフルーツは季節感がはっきり出ますので

これからはホットカクテルがメニューから消え

フレッシュフルーツカクテルのバリエーションが増えます。

メロン、スイカ、桃、パッションフルーツなど

お楽しみにしていただけたらと思います。

 

そしてお題のオクトモアですが

世界最強のフェノール値を更新して309PPM

以前リリースされたオクトモアが258PPMで最強だったのに

さらに更新されました。

ちなみにアードベッグは約55PPM

ラフロイグ約50PPM、ボウモア約20PPMといったフェノール値なので

その凄さが数値だけでわかります。

ただ数値だけですので以前飲んだ感じでは3倍、4倍あるようには感じませんでした。

ですが飲んだ経験がありますと話のネタにはなると思います。

最強スモーキーを一度は経験しておきたいという方は
ぜひご体験いただけたらと思います(笑)

オープン戦

 

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

3月に入りナゴヤドームのオープン戦が開幕したので見に行ってきました。

なんとその日は松坂投手の初登板の日でした。

きっとみなさん松坂投手を見に来てるのでドームは人でいっぱいでした。

14時試合開始だったのですが、前日遅くまで飲みすぎてしまい寝坊をしてドームについた頃には2回が始まっていました。

残念ながら打たれてしまい松坂投手は2回終了後にマウンドを降りました。

オープン戦なので仕方ないとは思いますがもう少し見たかったですね。

実は松坂投手のおじいさんが稚内出身で稚内に住んでいるので松坂記念館があったり、ぼくが小学生のころ稚内で少年野球教室を開いてくれたこともあります。

なので久しぶりに子供のころの憧れの選手を見れてよかったです。

 

試合中はいつもお世話になっております日仏貿易様のモナンシロップのサワーメニューを飲みながら楽しい時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。

 

御園座こけら落とし

皆さま、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

今週は雨が降ったりと嫌な天気が続きましたが、もうすっかり小春日和でしょうか。

明日から暖かくなるようで、そろそろ花見の時期が近づいて来るような気が致します。

調べてみると名古屋の満開予想日は3月28日だそうです。

来週、再来週はお花見に出かける方も多いのでしょうか。

楽しみですね。

 

さて私事ですが、来月に迫った御園座こけら落としが楽しみで仕方ありません。

松本幸四郎改め二代目松本白鸚、市川染五郎改め十代目松本幸四郎襲名披露。

4月1日からの講演です。

チケットはお客様のお力をお借りして入手できました。

後はその日が来るのを待つのみ。

待ち遠しいですね。

とは言っても歌舞伎がそんなに詳しいわけでもなく。

詳しい方、どうか教えてください。

バーマット

田原です。

先日舩戸のブログ更新のタイミングと言いますか

前回私の更新の時でギリギリでしたが

今月9日にパソコンが壊れて使えなくなるという事態になりました。

修復というより新しいパソコンに変えてデータを移し替えるという方法しかなく

先週の水曜にようやく普段通りに使えるようになりました。

一安心です。

 

データ保存もしっかりしないと大変なことになるところでしたので

良い勉強になりました。

 

 

当店カウンターにありますバーマットですが

アードベッグのモデルを作っていただけました!

テーブル席側のカウンターにてすでに使わせていただいており活躍しております。

バーマットも色々なタイプがリリースされており

もう少し幅が小さめの物や材質がゴムタイプだったり皮のような感じだったりしますが

お店で使いやすいサイズや用途に合えば一番ですね。

 

今回ご用意いただいたのは

当店で現在使っているものと全く同じ素材と大きさだったのでピッタリでした。

 

カクテルの調合などバーマットの上でしますが

やはり多少ないし液だれなどでこぼしたりします。

バーマットがあるとカウンターを汚さずに仕事ができ

またこのバーマットは洗えるタイプなので

汚れたら洗うを繰り返して綺麗な状態で使うことができて大変重宝しております。

また洗うと縮んでしまったり色落ちしてしまいがちですが

こちらはずっと同じ状態が維持できておりとてもお気に入りです。

 

色々と便利なバーツールも登場して仕事がしやすくなり嬉しい限りです。

また、とあるメーカーさんからも近く素晴らしいバーツールをリリースされるとのお話をいただきとても楽しみな状態です。

リリースされましたらこちらにてご紹介させていただこうと思います。

桜尾ジン

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

3月のNBA名古屋支部の研究会は中国醸造様にお越しいただき新商品の桜尾ジンやリキュールのセミナーをしていただきました。

2018年に設立されたSAKURAO DISTILLERYは17種類すべて広島産にこだわり本場イギリスの伝統的な製法で蒸留をしています。

桜尾ジンオリジナルにはレモン、柚子、ヒノキ、緑茶、赤紫蘇、ショウガなどの7種類のボタニカルを使用。

桜尾ジンリミテッドには、7種類のほかに桜、青紫蘇、わさび、牡蠣の殻などの17種類を使用しています。

どちらもフレッシュな柑橘類や厳選された素材の味わいがあり広島らしさを感じられると思います。

中国醸造様のジンやリキュール、クライスでも取り扱ってますのでどうかお試しください。

名古屋メシ教えてください

皆さま、こんにちは。

本日は舩戸が担当させていただきます。

ここ数日暖かくなり過ごしやすくなってきましたね。

卒業シーズンもあり春本番。

お出かけしたくなる陽気です。

 

何か良いことでもないかなって時に、先日クライスのパソコンが壊れるという緊急事態が。

データーがすべて消えるのでは?という危機をなんとか乗り換えた所です。

よく考えたらクライスに来て5年以上。

その前の持ち主の方にもかわいがってもらっていたパソコン君ですから寿命だったのでしょうか。

マスターには痛い出費だったと思いますが、新しいパソコン君がなかなか優秀ですぐに気に入ってしまいました。

それでもパソコン仕事は苦手な僕ですが・・・。

 

さて、私事ですが名古屋メシというのを探しておりまして。

県外の方がいらっしゃった時に「どこで食事をとればいいのか」と聞かれることが多々あります。

味噌煮込みうどん 、味噌カツ 、ひつまぶし、天むす、きしめん、あんかけスパゲッティ、台湾ラーメン 等など

挙げてみれば沢山ありますし、それぞれに有名店もあります。

美味しいお店も多いのですが、まだ僕の知らないお店が多いのではなかろうかと。

 

ちなみに名古屋は味噌文化と言われてますが、味噌の消費量は全国で愛知県は47都道府県中37位と下から数えた方が早いんです。

ちなみに消費量1位は長野県。

岐阜人の僕もよく考えたら味噌使わないですし。

じゃあ名古屋飯って言うほど味噌使ってないのか。

 

皆さまのおいしいお店の情報教えてください。

昆布茶

田原です。

もうじき花見のシーズンがやってきます。

夜は少し冷えるので夜桜を楽しまれる際は風邪などひかぬよう

お楽しみいただけたらと思います。

寒くなったらクライスへ(笑)

 

お題の昆布茶ですが

なぜ昆布茶かと言いますと

かなり前に知ったのですがアイラモルトの昆布茶割り

これがなかなか合うんです。

アードベッグやラガヴーリン、ラフロイグなど。

先日パクチーを買ってきてカクテルにと試しておりましたが

アードベッグの昆布茶割りに1枚パクチーの葉を浮かべて香りを加えるとなかなか面白い味わいになりました。

 

パクチーでモヒートなどもリクエストいただいたりしますが

試したところかなり強力でした(笑)

ベースのお酒もパクチーに合わせて変えてみてもいいかと試しております。

 

話が逸れましたがアイラモルトの昆布茶割りもご興味ございましたらぜひ。

ジョニーウォーカーブルーラベル

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

昨日、伏見のウヰスキー倶楽部さんでジョニーウォーカーブルーラベルと限定リリースのジョニーウォーカーブルーラベルゴースト&レアブローラエディションのセミナー&試飲会が行われ、参加させていただきました。

試飲会などでは大抵ウィスキーのストレートと常温のお水が用意されています。

ですが昨日はウィスキーのストレートと氷がぎっしり入ってキンキンに冷えたお水が用意されていたので変だなと思っていました。

試飲会がスタートして謎がとけました。

ジョニーウォーカーブルーラベルのブランドアンバサダーの方に言うとおりに試飲を始めたのですが、まず氷水を口に含んで10秒間口の中を冷やし温度を下げてください。

そしてジョニーウォーカーブルーラベルを少しだけ口に含み舌の上で転がしながら楽しんでください。

これをパーフェクトサーブという飲み方と言うそうです。

あえて口の中を冷やして味覚を鈍らせてからジョニーウォーカーブルーラベルのたくさんのキーモルトや風味を感じ取る飲み方らしいです。

実際にジョニーウォーカーブルーラベルを口に含んだ時にアンバサダーの方が、フレッシュなフルーツ、次に蜂蜜、下の上でとろけるようなダークチョコレートの味わい。などとつぶやいて誘導してくれるのでとても分かりやすく色々な味わいを発見することができました。

こういったテイスティングのやり方は初めてだったのですごく勉強になりました。

クライスでもパーフェクトサーブできますので、ジョニーウォーカーブルーラベルをゆっくり味わってみてはいかがでしょうか。

新商品のゴースト&レアもすごくおいしいのでそちらも楽しみにしていただけたらと思います。

最新記事

pagetop