BLOG

合わせ技

こんにちは、田原です。

外の空気を感じると

このままもう秋に入っていくのでしょうか?

そんな感じに思えてしまいます。

 

私のなかで秋に思い出すカクテルの一つでマンハッタンがございます。

そしてマンハッタンやロブロイ、アドニス等を作るのに

当店で使っているのがガローネミキシンググラスというもので

 

こちらです。

IMG_9438

これとミキシンググラスを両方使い調合します。

通常ミキシンググラスのみで調合されますが

氷が入ったところに材料を加えると、どんどん氷が溶けていきます。

氷が溶けながら混ぜていくという仕事になるので混ぜる限界がきます。

それを嫌ってもっと混ぜられないかと考えた結果

このガローネの出番です。

 

氷を入れず、全ての材料を加えて

ウイスキーやワインを開かせるように回して

混ぜること、開かせることに集中します。

その後、通常通り氷が入ったミキシンググラスに移し

さらに混ぜる&冷やすをして完成!!

 

この方法にしてからマンハッタンのご注文が増えました。

また、ほとんどベースしか入らないマティーニですとかは

優しくなりすぎてしまい、らしさが弱いので

試しましたがガローネは使っておりません。

使える使えないは材料の甘味、比率がポイントにあるような気がします。

ウイスキーベースで強いカクテルですが

ご興味あるかたはぜひ。

最新記事

pagetop