BLOG

ロッホローモンド

皆さん、こんにちは。

本日は川上が担当させて頂きます。

ロッホローモンドのセミナーでウイスキーについて勉強を致しました。

 

 

ロッホローモンドはスコットランドの南ハイランド地域で蒸留されているシングルモルトウイスキーでございます。

ロッホとはスコットランドの方言で湖の意味でございましてスコットランド最大の湖であるローモンド湖から流れ出しているリーヴェン川沿いに位置しております。

現在稼働中のストレートネックのポットスチルは元々リトルミル蒸溜所内にございまして1985年にブロッホ家に買収される事によって独立したのがロッホローモンド蒸溜所でございます。

リトルミル蒸溜所はスコットランド最古の蒸溜所でありましたが1994年に閉鎖し2004年には火災で建物が焼失してしまいました。

ロッホローモンドグループのグレンスコシア蒸溜所も勉強を致しました。

グレンスコシアはスコットランドのカンベルタウン地域で蒸留されているシングルモルトでございます。

グレンスコシアはロッホローモンドよりも10分の1の規模の蒸溜所でありながら非常に品質が高いウイスキーを製造されています。

今回のセミナーではグレンスコシア18年が一番甘口なウイスキーでした。

グレンスコシアに興味を持ち始めると同時にウイスキーの勉強になりました。

最新記事

pagetop