BLOG

○ん○んは縁起が良い

みなさまこんにちは。

本日は舩戸が担当させていただきます。

 

12月21日。冬至です。

一年の内で一番日照時間の短い日ですね。

中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意の一陽来復といって、冬至を境に運が向いてくるとしています。つまり、みんなが上昇運に転じる日なのだそうです。

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれていいるそうで。

にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん……など

「ん」のつくものを運盛りといい、縁起をかついでいたそうです。

冬至にかぼちゃを食べるのは、かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)。つまり、運盛りのひとつであり、陰(北)から陽(南)へ向かうことを意味しています。

また、かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪や中風(脳血管疾患)予防に効果的です。本来かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、冬に栄養をとるための賢人の知恵でもあるようです。

 

さて、当店クライスですが、今日この日に飲んでいただきたいカクテルがございます。

かぼちゃのホットカクテルや、柚子、きんかん。

スタンダートカクテルではマンハッタンでしょうか。

どうでしょう。

今日クライスにいらっしゃると何かいいことが起こりそうな気がしませんか?

本日もお待ちしております。

最新記事

pagetop