BLOG

日没

今日は1月最後の金曜日。

あいにくの雨模様ですね。

私、舩戸は相変わらず自転車通勤なのですが雨が降ると気分も少し気分も憂鬱になります。

冬の雨は冷たいですし。

もうそろそろ春が恋しいですね。

 

先日お客様から「そういえば日没も遅くなったね」と言われました。

確かに。

そういうわけで調べてみました。

まず一年で一番昼間が短い冬至。

2015年は12月22日。

この日の名古屋の日の入り時刻は16時44分。

クライスのオープン時間が17時ですのでその時間ではもう日は沈んでいたんですね。

ただ僕は無知でした。

冬至は太陽の高さの関係で昼間が一番短いのであって、日没が一番早いわけではなかったんです。

2015年の日の入り時刻。

一番早かったのは12月1日から9日まで。

時刻は16時40分。

もう2ヶ月近く前になるんですね。

ちなみに今日2016年1月29日の名古屋の日の入り時刻は17時16分。

30分以上も延びてました。

2月3日が立春ですがまだ寒いです。

ただ少しづつ春は近づいているんですね。

 

ついでに日照時間と気温の関係も調べました。

地面が日射によって暖められてその熱が空気に伝わることで気温は上昇します。

お昼の12時よりも14時頃が暖かいのはそのためですが、同じ理屈で年間を通してみると、太陽が最も高い夏至よりも1ヶ月半も遅れて気温が上昇するそうです。

という事は一番昼の短い冬至から考えると寒さのピークは1月から2月まで。

まだまだ寒い日が続きそうですね。

中学校で習った気がしますが、すっかり忘れてました。

 

急に寒くなり体調を崩されている方が多いと聞きます。

皆様、御体ご自愛くださいませ。

 

最新記事

pagetop