BLOG
2021年9月

時短営業再開のご案内

長らくお休みをいただいておりましたが

10月1日より緊急事態宣言から厳重警戒措置へ移行します。

第三者認証もいただいていることから

10月1日~10月17日の期間は下記の時間にて営業させていただきます。

月曜~金曜 16:00~21:00

土曜、日曜 15:00~21:00

酒類のご提供 20:00まで

何卒宜しくお願い申し上げます。

あいスタ資機材

以前ニューあいちスタンダードの認証など報告させていただきましたが

先日、資機材が届きました。

申請のための補助的な資機材プランもありましたが

申請後なので消耗品セットをいただきました。

 

消耗品なのでとにかく使うんですよ。

ハンドソープに除菌剤、消毒用アルコールなど

おまけにマスクケースまでついてました!

 

本当に有り難いです。

充分に活用させていただきます!

グレンダロッホ カルバドスXOフィニッシュ

グレンダロッホは以前ご紹介させていただいたかもしれませんが

アイリッシュウイスキーでスタンダード品もありますが

今回のはバーボン樽で熟成させたのち

カルバドス(リンゴで造られるブランデー)の空樽にて追熟させたウイスキーです。

久々の再入荷のようでメーカー様よりご紹介いただきました。

 

以前徳島でカクテルコンクールがあった際に

メーカーブースで試飲させていただいた覚えがあり

面白い味わいだったような…

 

色々なウイスキーがリリースされますが

カルバドスの樽熟は珍しいので

変化球を楽しみたい方にはぜひ!

FIFTY/50/GIN

新入荷商品です。

今回はジンなのですが変わった製法のジンなのでご紹介させていただきます。

 

こちらは20年樽熟成させたジンと熟成させてないジンを半分、半分混ぜて1本に仕上げたので

フィフティフィフティジンという名前のようです。

20年は10年ずつ違う樽に入れ替えているので

それぞれの樽の特徴も出てるかと思いますが

20年も熟成させたのでジンらしさが薄まってしまい

それを補うために半分は熟成させてないジンを合わせたようです。

 

ジンお好みの方にはぜひお召し上がりいただきたいのですが

ウイスキー好きな方にも響く部分があるかもしれませんね。

厚岸

今回で二十四節気シリーズ第四弾となる厚岸ウイスキー「処暑」

第二弾と同じくブレンデッドでのリリースです。

発売がまん防や緊急事態宣言中という状況なので

お楽しみいただくことができませんが

またこちらも営業再開できるまでお待たせしてしまう状況です。

テイスティングもやれてないのでコメントも書けず

シンプルなご案内でした😄

緊急事態宣言延長によるお休みの変更

以前のご案内では9月12日までのご案内でしたが

9月13日~9月30日まで緊急事態宣言の期間が延長になりましたので

引き続き9月30日までお休みとさせていただきます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

ワクチン接種

お体の状況やお考えでワクチン接種ができない、したくないという方からしますと

とても不快な内容になるかもしれませんので

この先をお読みいただくのはお控えいただくのがいいかもしれません。

 

ちょうど本日でスタッフ全員接種完了しました。

1度目より2度目の方が体の反応は強く出ますが

なんとか翌日を乗り越えれば

みるみるうちに快適な状況になりました。

 

若い方が反応が出るというのもありますが

打つ前にポカリスエットなどを1ℓ飲むといいと聞いたので

飲もうとしたのですが簡単ではありませんね。

 

これで感染しない訳ではないので

充分に注意しながら生活していくのですが

重症化率がかなり下がることを得られたことが有り難いです。

これでできる限りの対策は ほぼやりきりました。

対策でできてないのは入り口を自動ドアにするとか

トイレの蛇口を自動にするとかお金がかかることばかりです。

ここまでは出来ないかわりにドアなど触れるものがあるところには

必ず消毒液を設置してありますので

こちらで対応させていただいております。

 

かなり長いお休みになってきたので

運動不足になりつつありますが

再開までには体力も付けておきたいと思います。

クライヌリッシュ1998

今回も新入荷ウイスキーで少々マニアックな商品です。

ウイスキーフープという会員制の国内ボトラーズで

当店も以前から入会させていただいているのですが

コロナ渦前ですと月に1本づつくらいのペースリリースで

手元に届く感じです。

 

コロナ渦でリリースも抑えめにしていただいていたり

希望者のみになっていたりと状況を考えて気遣っていただいてたりしております。

その中でも今までフープよりリリースされてきたなかで和紙ラベルという

特別扱いバージョンがありまして

渾身の1本にはこれが使われるんですが

今回はその和紙ラベルで

以前リリースされたクライヌリッシュと1年違いで22年

前回のは抜群の味わいでしたので

これは逃す手はないと発注しちゃいました💦

 

こちらも営業再開までの辛抱です。

前回のよりライトな色合いで違った期待も持ちつつ再開を待ちたいと思います。

最新記事

pagetop