BLOG
2021年4月

投票済証

こんばんは!

今夜は有村が担当させていただきます。

 

名古屋市民になって1年半。

25日に名古屋市長選挙に行ってきました。

 

選挙に行くと、選挙済証がもらえて

百貨店、スーパー、飲食店、美容室、整体、不動産などでお得なサービスがあるみたいです。

 

東京の知り合いから東山動植物園の近くにあるブックショップで済証を見せるとコアラのステッカーがもらえるからもらって来て欲しいとお願いされました。😂笑

 

選挙離れなども聞きますし、こういったサービスがあると行こうかなと思う方も増えそうで、いいですね。

キルホーマン

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

キルホーマンアンバサダーカスクが入荷しました。

こちらのキルホーマンはジャパンアンバサダーの前川氏が選出したシリーズの第一弾です。特徴としては赤ワイン樽をSTR処理した特別な樽で10ヶ月追熟した8年熟成のカスクストレングスボトルです。

前はカーンモアというウィスキーの時にSTRという言葉がでてきたと思います。簡単に説明しますと樽の内側を焦がして処理することです。

キルホーマン蒸留所は創立してまだ歴史も浅いのでまだまだ計りしれない可能性を秘めているとアンバサダーの方が言っていたのでこれからの新商品もとても楽しみです。

今回のSTRの樽で後熟したボトルが第一弾なので今後第二弾、第三弾とどんな原酒を使うのか、どんな樽を使うのか、そこも楽しみですね。

キャンペーン

田原です。

昼間は少し動くと汗ばむ季節ですが

夜はまだ冷えますね。

楽しみにしていたベルギービールのイベントも延期になりましたし

イベントもギリギリにならないと開催できるかわかりません。

 

勝手に考えてしまいますが

会場費とかどうなるんだろう?キャンセル料とかかかるのかとか

考えてしまいます。

 

さておき

当店のキャンペーンに新しい銘柄が加わりました。

「オールドパー18年」です。

12年は過去にやったことがありますが

18年は初です。

私のおすすめはロックですね。

香りが少し閉じてしまいますが

程よい甘みと奥行きのある味わいは

どれだけでもいけてしまう感じです(笑)

 

これで現在させてもらっているキャンペーンは

アードベッグ10年、タリスカー10年

モーレンジィ10年、18年、ジョニーウォーカー18年

オールドパー18年の6種類と

裏でメーカーズマークレッドトップ(5、500円)です。

 

なんだかんだ増えてしまいました。

 

お好みに合う銘柄ございましたら

ご検討いただけたらと思います。

ベルヴュー

こんばんは!

今夜は有村が担当させていただきます。

 

新商品のご案内です。

グアドループ島ベルヴュー蒸留所の1998

ラムヘッドさん、スクリュードライバーさん、キンコーさんが選んでボトリングされた貴重なラムです!

グアドループ島はフランスにある大西洋とカリブ海の間にある美しい島みたいです。

この島にはヘラクレスオオカブトが生息しているそう。笑

 

 

ベルヴュー蒸留所のフレンチラム

熟成年数は21年でアルコール度数57.3

テイスティングしてみると香りは華やかで、味は複雑さがあって面白くゆっくり楽しめる美味しいラムだなと感じました😊

ラベルに写っているカワハギのような魚が気になります笑

ラムのスペルには釣り針のようなものも…

ぜひお試しください!

時短営業変更のご案内

まん延防止等重点処置が適用されたため

期間中、下記の営業時間に変更せていただきます。

4月20日(火)~5月11日(火)

月曜~金曜 16:00~20:00

土日、祝日 15:00~20:00

酒類のご提供 19:00まで

またゴールデンウィークは近くご報告させていただきます。

何卒宜しくお願い申し上げます。

アードベッグ25年

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

アードベッグ25年が入荷しました。

見た目からしてもうすでに凄そうな感じが出てますね。笑

この商品は、アードベッグ蒸留所が何度も閉鎖の危機を乗り越え続けていた大変な時代、1990年代に蒸留した原酒が使われています。生産量が少なかった為かなり希少な原酒みたいです。

アイラ系の超熟のウィスキーはよくスモーキーさが失われると言いますが、アードベッグらしい力強いスモーキーさがしっかりと感じられますし、スパイシーさやダークチョコレートのような上品な甘さも感じられます。

ボトルや箱のデザインは、飼い慣らすことのできないスモーキーさを檻に閉じ込めるという意味からこのようなメタリックのボトルにしたそうです。

お値段も高めですが貴重な1本なので、満足していただけると思います。

ボトルの変化

田原です。

お花見シーズンも気がついていたら終わっており

今年もまともなお花見ができませんでしたが

移動の際に色々な場所の花見ができたので

これはこれでひとときの癒やしがいただけました。

こういう時間も必要ですね。

 

とあるメーカー様からリターナブル瓶の終了と

新ボトルのご案内をいただきました。

リターナブル瓶とは?となると思いますが

いわゆる瓶タイプの炭酸などのことで

瓶を回収して綺麗に洗浄し、また同じ商品を詰めて出荷という流れです。

こちらを終了しペットボトルに移行しますというもの。

 

ジョニーウォーカーも環境を考え今年紙ボトルをリリースするとありました。

どんどん色々と変わってきますね。

 

そうそうペットボトルに移行のためのサンプルをいただいたのですが

冷蔵庫の中でのすわりが悪いんですよ。

業務用冷蔵庫って冷風が届くように格子状の棚があるのですが

こけやすいんです(笑)

多分他でも同じ声が出ているのではと思いますが

細かいネット状の板をいれないと難しいかと。

 

バーでの雰囲気もあるので

適度なところで落ち着いてくれるといいのですが。

白州12年

こんばんは!

今夜は有村が担当させていただきます。

 

久しぶりに白州12年が入荷しました!

爆発的なウイスキーブーム到来で少しの間ボトルを見る事も少なくなっていた白州12年。

数量限定で再発売されました。

森林を思わす爽やかなシングルモルトウイスキーだったな~と覚えています。

 

久しぶりにボトルを見ると少し何かが変わった気がして、調べてみると

ラベルには手漉きの越前和紙を使い、文字色をブランドカラーの緑に変え

自然に囲まれた森の蒸留所イメージピッタリのデザインに変わっていました!

個人的に福井の越前和紙を使ったラベル嬉しいです🤩

山崎や響のボトルにも使用されていて、新たに白州も仲間入りですね✨

 

テイスティングをしてみると、爽やかな中にスモーキー感もあって以前のイメージより少ーし変化を感じた気がしました😄

ぜひお試しください!

オクトモア

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

久しぶりにオクトモアが入荷しました。今回はオクトモア11.3アイラバーレイです!

スモーキーなウィスキーが好きな方ですと知ってる方も多いと思いますが、簡単に説明しますとオクトモアはスコットランドアイラ島のブルックラディ蒸留所が作っている世界最強にピーティーとも評されるウィスキーです。

ブルックラディ蒸留所はウィスキーに使用する麦にこだわっていて、オクトモアに使用する麦もオクトモア農園で育てたものを使用したり

シングルフィールド(ひとつの農園)、シングルヴィンテージ(同じ年に蒸留)を徹底するためにアイラ産の麦とは分けて収穫、蒸留したりと色々とこだわりが強いです。

何年か前にブルックラディ蒸留所のマスターブレンダーの方が名古屋に来てセミナーをしてくれたときも、麦へのこだわりや出来るだけ機械を使用せず手作業にこだわっている事を熱く語ってくれたのを覚えています。

度数がかなり強いので最初は飲みにくいかもしれませんが時間をかけて飲んだり加水を少しすると甘さが出てくるのでその辺の味の変化も楽しめると思います。

是非お試しください。

ストローBOX

田原です。

時短営業もこれで3ヶ月が過ぎました。

時短で営業してますとリズムが違うのと

動く時間が当然短いので運動量が極端に減ります。

太りますね(笑)

また減らしていきたいと思います。

 

ストローBOXですが

今までグラスのようなものに入れておりましたが

倒れる事があるのとホコリが入る可能性があるのでやめました。

そして新しく見つけてきたのがこのストロー入れです。

 

少々大きいのですが

てっぺんのつまみを持ち上げると

取りやすく広がるようにストローが上がってきます。

 

蓋もあるし便利なグッズを手に入れました。

難点は大きいので場所を取ることでしょうか。

それ以外はお気に入りです。

 

時短営業で時間があるので

また通常営業に戻ったときに仕事がしやすいグッズを色々と探しております。

 

いいもの見つけたらまたご紹介させていただきます。

最新記事

pagetop