BLOG
2018年10月

いよいよ

田原です。

季節的に工事が増える季節なのか

私ども夜型の生活をしている人間にとって辛いシーズンです。

最近は寝ててもどこからともなく聞こえてくる工事の音で起こされます。

二度寝があまり得意でない私にとって

途中で起こされるのは厳しい状況になります。

なんとか睡眠時間はとれておりますので

仕事に支障はなく過ごせておりますが

早く工事が終わってくれるのを願うばかりです。

 

 

お題の「いよいよ」ですが

幾つかのいよいよがありまして

一つ目はいよいよ今シーズンのアイリッシュコーヒーをスタートさせていただきました!

大須のカフェセレーサさんからのスペシャル珈琲豆をお譲りいただき

マンデリンとエルサルバドルのブレンドで濃厚かつ円やかな味わい。

酸味は控えめで、深みのある苦み

こちらと恒例のブラックブッシュを合わせ今年もご用意させていただきました。

タイミングで豆が切れてしまうことがないよう

セレーサさんと連絡を取り合いなるべく早め、早めに動こうとは思います。

一気に想像以上のご注文をいただいた際は

もしかするとということが起こるかもしれません。

その際はご了承いただけると幸いです。

 

二つ目の「いよいよ」ですが

ジャパニーズウイスキーのラインナップがいよいよ少なくなってきました。

海外からのお客様でウイスキーのご注文は

まずジャパニーズをリクエストいただきます。

やはり日本へきたらジャパニーズウイスキーをご注文いただくのは

日本人がスコットランドへ行ったらスコッチを楽しむような感覚だと思いますのでいいと思います。

またこちらとしましてもジャパニーズウイスキーが好きだと言われると嬉しいです。

少しでも多くお楽しみいただきたい気持ちもございますが

色々な条件も重なりほぼ定番商品のみに近くなりました。

 

もう少しブームが落ち着き商品が流れるようになりましたら

またメニューも増えるかと思います。

と言い続けてはや数年

いつになることやらと思うばかりです。

なかにはブランデーへ移行だとかラムへ移行だとかお話を伺います。

お値段的にも今のウイスキーよりはうんとお値打ちですので

それも手かと思ったりしますが…。

また面白いウイスキーなど入りましたら

ご紹介させていただきます。

実家帰省

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

もう今年も10月に入りました。

毎年思うことなのですが1年はあっという間です。

この時期になると正月の実家帰省のチケットをとらなければいけないので、とりました。

正月ということもありやはり高いです。

この前シンガポールに行ったお客様からチケットの料金を聞いたのですが。

あと数万出せばシンガポールに行けてしまうことがわかりました。

ですが正月を実家で過ごしたり友達に会ったりするとリフレッシュができ、また1年頑張ろうという気になれます。

まだ今年を振り返るのは早いですが、今年も色々なことがありました。

クライス周年イベントから始まりウィスキーラバーズ、中日本大会、バーショー、全国大会などたくさんのことがありました。

そして11月には来年の大会の為の練習会や大掃除や忘年会。

まだまだ今年も忙しくなりそうですが、ひとつひとつこなしていきたいと思います。

これから年末に向けてお店も少しずつ忙しくなっていくと思います。

万全の状態でお待ちしておりますので宜しくお願い致します。

久しぶりのお休みで

皆様、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

もうすっかり秋ですね、と言いたいところですが。

急に暑くなったと思えば、雨が降って急に寒くなったり。

秋晴れもすぐに秋雨へ。

どうやら風邪も流行っているようです。

皆様もお気をつけくださいませ。

 

さて、私事ですが広島大会も終わり、久しぶりの休みだからと飲みに行ってまいりました。

酒はほどほどに、というのは当たり前の事なのですが、どうやら少し飲み過ぎてしまったようで。

休み明けは軽く二日酔いに。

いつものようにできるだけお水を飲み、内臓を動かすために朝食も食べ。

仕事が始まるまでにはなんとか調子を取り戻せたのですが、ここで面白いニュースを見つけました。

「本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと」

最近は何かとお酒を飲んで失敗する人がニュースを見ていても多いようなので少し紹介させていただきます。

まずはなぜ二日酔いになるのか?

アルコールは胃粘膜を直接、刺激するため、お酒を飲んだ日の翌朝起きた時に、吐き気と空腹感を感じる。また、二日酔いの吐き気は、アルコールの影響が脳におよぶことによっても起きます。アルコールは特定の場所を活性化します。このエリアは、血中の毒を検出する役割を持っている。このはたらきによって、体内の毒をなくそうと、吐き気やむかつきを引き起こすことになる。そして、アルコールは脱水と睡眠障害ももたらします。こうした理由からも、お酒を飲んだ翌日は二日酔いの症状が出て体調が悪くなりやすくなるのです。

だいぶはしょって紹介しましたが、これ以外にもいろいろな原因があるそうです。

二日酔いに最も効果のある5つの方法とは?

① 電解質を補充する。スポーツ飲料、トマトジュースやスープ塩味の飲み物、経口補水液などがおすすめ。

② 1:1ルールを守る。 お酒を1杯飲んだら、グラス1杯の水を飲む。体により多くの水分を補給する。

③ 飲む前に食べる。食べ物を食べると、アルコールによる胃壁への刺激が和らぐ。食べ物を食べるとアルコールを吸収するスピードが遅くなる。

④ バランスの良い朝食 。二日酔いのときに最適なのは、たんぱく質、脂肪、炭水化物のバランスがとれた朝食。食べ物からのエネルギーはすべて肝臓に蓄えられ、摂りすぎたアルコールを分解するために使われる。

⑤ 昼寝をする。睡眠不足によって、二日酔いの症状を悪化させることがある。グラス数杯のワインで、睡眠の質は普段よりずっと悪くなるそう。

二日酔いのときNGな4つのこと

① 迎え酒を飲む

② カフェインをたくさん摂る

③ 夜遅くに食べる

④ 運動。アルコールを汗と一緒に外に出すことはできません。

 

だそうです。

お風呂に入って汗を流してなんてやってしまいそうですが。

まずは飲み過ぎないことなんでしょうけどね。

これから年末に向けて飲み会も多くなることと思います。

皆様もどうかご自愛くださいませ。

秋ですね

田原です。

毎週毎週台風が日本へ来ており

イベント毎に直撃するのかと毎日天気予報とにらめっこ。

先週開催されました全国大会(広島)に続き今週もイベントがあります。

趣味の世界ですが今週は鈴鹿で開催されますF1日本グランプリ

一年に一度のことですので

しっかりと天気が良いことを願いながらの日々を過ごしておりました。

直撃は免れましたので少し安心しております。

 

お題の秋ですが

台風もこの季節に多くありますが

秋といいますとフルーツが多い季節でもあります。

フレッシュフルーツカクテルのバリエーションが増え

いよいよホットカクテルもオンリストさせていただきました!

そしてホットカクテルで当店の寒い季節の人気カクテルであります「アイリッシュコーヒー」も

間もなくオンリストさせていただきますので

今しばらくお待ちいただけたらと思います。

 

そして少し前に変更させていただきました「秋のオリジナルカクテル」

こちらもお楽しみいただけたらと思います。

 

またすぐに冬がやってきます。

メニューも変化が激しい時期ではございますが

お気に入りのカクテルをお見逃し無くお楽しみいただけたらと思います。

広島へ

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

30日の日曜日に舩戸さんが出場する第45回全国バーテンダー技能競技大会に行ってきました。

今年は広島のリーガロイヤルホテルで行われました。

舩戸さんは前日入りで僕とマスターは当日の朝、駆けつけました。

台風が接近していたので広島に行けるか不安だったのですが無事到着することができました。

広島駅についてからは、有名なみっちゃん総本店でお好み焼きを食べてからリーガロイヤルホテルに行きました。

着くとすぐに開会式が始まり選手の皆様が入場してきました。

やはりエリートの大会とは違い技能競技大会の選手になるとオーラというか迫力があるというか、エリートとは雰囲気が違いました。

課題カクテル、創作カクテル、フルーツカットの順番で進んでいきます。

僕自身、見ていて勉強になることだらけでした。

特にエリートは創作だけなので技能競技の方の創作カクテルをみたり味見させていただくととても勉強になります。

今回先輩達から吸収させていただいたことを来年のエリートで発揮したいと思っております!

最新記事

pagetop