BLOG
2017年5月

国際観光専門学校

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

当店から歩いて10分くらいの所にある国際観光専門学校で、約1時間半講師をしてまいりました。

国際観光専門学校はホテル学科とブライダル学科があり、ホテル学科だとホテルマン、バーテンダー、ソムリエ、サービスマンなどを目指している学生さんたちがいます。

そういった子たちにバーテンダーという仕事やカクテルについてお話をしてほしいということで行ってまいりました。

ある程度は話す内容をまとめておいたのですが、60分でネタが尽きてしまいあと30分どうしようかと思ったのですが意外に質問をたくさんしていただいてなんとか乗り切りました。

みなさん朝早くからの授業だったにも関わらず、目をキラキラさせながら聞いていただいたのでとても嬉しかったです。

ステアが苦手でマティーニが上手く作れないのですがどうしたらいいですか?という技術的な質問がありビックリしました。

本当にバーテンダーになりたいんだな~という学生さんたちに会えて僕自身も凄く刺激を受けましたし、その頃の気持ちを思い出してまた頑張ろうと思いました。

僕自身、本当に勉強になる1日でした。

貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

6月から・・・

みなさま、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

最近は暑い日が多くなってきましたね。

天気もあまり良いとはいえず、ジメジメとした日が続きます。

もう5月も後半でそろそろ梅雨入りが近づいてきたのでしょうか。

調べてみますと2016年の東海地方の梅雨入りは6月4日でした。

そうすると、あと一週間ほどで梅雨入りとなるはずです。

自転車通勤の僕としては憂鬱な日がもうすぐ始まりそうです。

 

さて、もうすぐ6月ということで、最近ニュースでもとりあげられている、改正酒税法と酒類業組合法について調べてみました。

6月1日に施行されるのは酒類については安売り規制の強化。

ビールや発泡酒はスーパーでの集客の目玉商品として日常的に安売りがなされてきました。

その背景にはメーカーがスーパーや量販店に支払うリベートがありました。

「○○ケース仕入れるから○ケース分のお金ちょうだい」という事なのでしょうか。

メーカーにとっては少しでも多くのビール類を販売してもらい、またスーパーもそれによって安売りが可能となり集客に利用できていたということです。

改正法では原価を割る販売がなされた場合、国税庁は行政指導が行えるようになり、最悪酒販免許の取消等につながるようになります。

大量に仕入れて、その分リベートを貰えば、安く捌けてたり、多少原価割れしてもほかの商品で取り戻せるという事になってていたみたいですね。

ただ酒販免許取り消しとなった場合はもう二度とお酒を売れなくなります。

なのでかなり厳しい罰則なのではないでしょうか。

消費者側にしてみれば安く買えてうれしかったのですが。

スーパーで1000円以下で販売もされていたビールの6缶パックが1200円程度にまで上がる可能性があるらしいです。

ちょっと高くなりすぎなのでは。

でも、これが正規の値段に戻るという事にもなるんでしょうけど。

酒の小売店・コンビニに対して、スーパー・量販店の価格差はかなり広がってました。

しかし、値段差が無くなる、あるいは少ないとなると、ビール類を買うのはコンビニの方が便利ですよね。

さて、来月からどうなるのか気になります。

2017 アードベッグデー

田原です。

先週はバーショー、今週は福井で会議とゴールデンウィーク明けから全開のスケジュールで5月が進んでおります。

来週はようやくゆっくりできそうですが…。

 

 

今年もアードベッグデーがやってまいります。

毎年5月の最終土曜がアードベッグデーでしたが

今年はカレンダーの関係なのか6月に入って2日と3日。

名古屋地区は3日という感じでしょうか…。

このポスターは先日のバーショーで飾ってあったポスターです。

今回リリースされる「アードベッグ ケルピー」のイメージはカニ?エビ?と思いきや

ケルピーは馬の姿(下半身は魚の場合もあり)をした水の精だそうで

人の姿になる場合もあり色々な言い伝えが存在するようです。

ですがこちらの動画では海藻お化けのような感じでもありますが

味のイメージを表現しているのではと思っております。

 

実際もう飲まれた方に伺ったら昆布出汁のような味がするそうで

和風なイメージもあるようです。

今からとても楽しみなケルピーですが

当店もイベントに乗って何かやりますので

ぜひ6月3日を楽しみにしていただけたらと思います。

 

ただアードベッグ自体まだ召し上がってないかたには衝撃的な味わいかと思います。

とてもスモーキーで甘みがあり、ナッツのような一面もあります。

シェリー系の樽で熟成させるとチョコやコーヒーのような雰囲気も。

 

私は好きな味わいでスタンダードのTENはソーダ割りがお勧めです。

 

ご興味ございましたらぜひ!!

臨時休業のご案内

ご案内が遅くなりましたが

6月17日(土)お休みをいただきます。

6月17日はバーテンダー協会の全国総会に出席し

翌日18日は全国エリートバーテンダーカクテルコンクールに佐藤が出場のため

前日17日から現地入りします。

 

このような状況ですので大変申し訳ございませんが

何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

フルーツカクテル

 

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

当店のフレッシュフルーツカクテルのメニューが増えましたのでご紹介させていただきます。

メロン、いちじく、スイカ、イチゴ、パッションフルーツ、キウイの6種類ございます。

この中でもやはり愛知県といえばいちじくというイメージがあり、少し調べてみました。

いちじくの生産量No.1を誇る愛知県ですが、さらなる栽培技術の向上と消費拡大を目指していちじくコンテストを開催しているそうです。

外観、糖度、品質などで審査をするそうです。

全国No.1を維持しつつさらなる高みを目指してこういった取り組みをしていてすごいなと感じますね。

当店クライスにも立派ないちじくをたくさん仕入れております。

喉が渇いて最初の1杯で飲んでも、しめでゆっくり味わってみてもいいと思います。

是非クライスのフレッシュフルーツカクテル、お試しください。

 

Bar Showへ

みなさま、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

 

先週の日曜日、毎年開催されるイベント「Bar Show WHISKY EXPO JAPAN」に行ってまいりました。

朝九時の新幹線の前にまずはきしめんから。

そして11時には会場へ。

11時の時点で凄い人でした。

各メーカーさんの新商品やイチオシ商品の試飲会。

綺麗なお姉さんもいましたよ。

ですが写真は無しです・・・

 

ニッカのチーフブレンダーの佐久間さんのセミナーの様子。

ジンとウォッカの説明会です。

 

もちろんカクテルも美味しくいただきました。

写真はボタニストを使ったカクテル。

と、いろいろな写真を撮ってきたのですが、最後の方は飲む事に夢中になってしまいました。

これ以外にももちろん沢山のコーナーを回ったのですが。

 

今回このイベントに行くことができ、勉強になる事が多くありました。

新しいお酒という事もそうなのですが、副材料の組み合わせ。

お酒の使い方。

バーテンダーさんのカクテルの作り方。

ただ酔っぱらっていたわけではありません。

たぶん・・・

連休は…

田原です。

今週末は毎年恒例のバーショーへ行きます。

新商品やバーショーでしか飲めないウイスキーや特別販売のアイテムを探してきたいと思いますが…。

また久々にお会いできるメーカー様も含め、とても楽しみなイベントであります。

 

さておき長いゴールデンウィークのお休みをいただき大変ご迷惑をお掛け致しました。

リフレッシュもできましたが気持ちはどこか仕事にあり

結局2日目辺りにゴロゴロしていたら

ふと時計を見て丁度いい時間に着くなと思い今から大阪へ行こう!と大阪へ。

お礼とご挨拶廻りをしたくそうなったのですが

そのまま行ってもと思いテーマを作り今回はジンリッキーで。

お邪魔したお店全てでジンリッキーをいただくことに…。

まずはBAR YOSHIDAさんへ。

そしてBAR Hardiさんへお邪魔しましたが

作り方の違い、コンセプトは見てると伝わってきます。

名古屋ではなかなか見ないスタイルもあり大変勉強になりました。

最後は毎回必ずエルミタージュさんですが

入っていきなり以前ご紹介していただいたお客様が2組いらっしゃってて

大変嬉しい歓迎をしていただき素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

H様、Y様ありがとうございました。

 

あとの休みはノンビリ過ごさせていただきましたが

前回書かせていただいたベルギービールウィークエンドも行ってきましたよ(笑)

次の長期休暇はお盆ですがそれまでしっかりと頑張ります!

GWの出来事

 

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

ゴールデンウィークお休みいただきましてありがとうございます。

クライスは昨日から元気に営業しております。

以前ブログでも書かせていただきましたが、稚内には帰らなかったのですが北海道に帰り札幌で過ごしていました。

今回は勉強の旅にしようと決めていたので、BAR巡りをしたり余市蒸溜所に行ったり札幌ビール博物館に行ったりとたくさん勉強になりました。

初めて札幌のBARを回ったのですが、フルーツにこだわったお店、カクテルに特化したお店、ボトルの数が1000本近くあるお店などがあり圧倒されました。

どこのお店の方たちも柔らかい接客で優しくもてなしていただいて感動しました。

たくさん勉強してきましたので今週もバリバリ仕事したいと思います!

ゴールデンウィーク前に

みなさま、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

 

5月になり暖かい日が続いていますね。

もうゴールデンウィーク真っ只中という方も多いのではないでしょうか。

天気もよくてお出かけ日和ですね。

長い方で9連休とか。

皆様はGWは何をされるのでしょうか。

明日から当店クライスは5連休をいただくのですが、まだ予定が決まりません。

旅行もしたいけど、人も多いでしょうし。

きっとどこかで飲みまわることになるでしょうか。

酔っぱらった舩戸を見かけてもそっとしておいてください。

 

さて、連休の前に新しいお酒のご紹介です。

ゴードン&マクファイル グレンリベット 1967

ライオンマークのスミスズグレンリヴェットです。

グレンリベットと言えばGM、GMと言えばグレンリベットと言われる程の王道!

蒸溜所創業者の名が冠せられたグレンリベットの1960年代もの!

1895年創業の独立系瓶詰め業者の巨人にして老舗、ゴードン&マクファイル社の代表的な商品がこのグレンリベット。

特徴的なライオンの絵が描いてありますので「ライオン・リベット」と呼ばれています。

 

マスターがまたすごい物を仕入れてしまいました。

正直、まだ封も切っていないので味はわかりません。

クライスにある商品の中で一番といっていいウイスキーになりました。

お値段もかなりの高額です。

どなたが一番最初に召し上がられるのでしょうか。

本日もお待ちしております。

最新記事

pagetop