BLOG
2016年5月

和紙工芸

田原です。

今月も今日が最終日ですが舩戸の結婚式がありビッグイベントのあった5月ですが

6月はまた色々とある月ですので、またこちらにてご報告させていただきます。

 

以前書かせていただいた地元の先輩が日展を終え

1ヶ月ほど前に個人の展示会をされてたので、こちらにもお邪魔させていただきましたが

以前お話しさせていただいた作品をお店に展示させていただく話が決定し

現在飾らせていただいております。

場所はカウンター側のお席奥のテーブル席で

当店のイメージカラーを含んだ素敵な作品でございます。

IMG_9817

ヒラメなど魚を題材にされた作品も多く立体的であったりするので

そのように作って、どのくらいの所要時間や合わせるタイミングをみるのかなど

勝手に想像してしまうくらい不思議な作品も作られております。

丁度いいサイズでスポットライトも設置しましたので

カウンター奥のテーブル席が少し暗いと感じてたのも解消され

いい感じになりました。

IMG_9814

今後飾らせていただく作品は先輩の展示会などタイミングで変わってくると思いますので

季節感が出たり印象の違う作品を飾らせていただけるかと思います。

一つの絵などで雰囲気がガラッと変わるので今後が楽しみです。

 

またその作品が欲しい!買いたい!とのご要望ございましたら

先輩に聞いてみますのでご遠慮なく仰っていただけたらと思います。

ヘネシーXOカクテルコンペティション

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

先週の金曜日にヘネシーXOカクテルコンペティションのセミナーが東京であり、参加させていただきました。

このコンペはヘネシーの7つの特徴をカクテルで表現するというテーマです。

SWEET NOTES

オレンジのようなほのかな甘さ、砂糖漬けフルーツのような甘味。

RISING HEAT

オーク樽で熟成させた原酒の複雑な味わい。

SPICY EDGE

スパイシーさが際立ち、かすかなチョコレートのニュアンスと絡みあったピリっとした感覚が口の中へと広がる。

FLOWING FLAME

暖かい波が押し寄せ、去っていく。口の中にまろやかな感覚が溢れる。

CHOCOLATE LULL

濃厚なダークチョコレートのふくよかな味わい。

WOOD CRUNCHES

バニラを含んだオークノートが突然現れる。その大胆かつ複雑な味わいは強い存在感を示すも、姿を消す。

INFINITE ECHO

原酒のブレンディングや長期熟成のプロセスの複雑さのように、さまざまな味わいと感覚はまるで終わりがないかのように共鳴し合う。

この7つを理解し、カクテルを組み立てていきます。

そしてヘネシーXOのいい所は、食前、食中、食後の全てに対応できるところだとメーカーさんがおっしゃいます。

食後ならまだしも、食前?と思いましたが、ソーダ割りなんかにするとほどよい甘さとスパイシーさが際立ち食前酒にぴったりだそうです。

新たな発見でした。

クライスにもヘネシーXOご用意しております。

色々な飲み方で試してみると新たな発見がまだまだ生まれるかもしれません。

 

securedownload1

アードベッグ・デー2016

まだ5月だというのにうだるような暑さが続いております。

朝晩はまだ少し冷えることもあり体調を崩しやすい季節です。

皆様お体にはお気を付けください。

本日は中迫が担当させていただきます。

 

 

さて、今年もやってまいりましたアードベッグデイ!

今年は禁酒法時代、密造や密貿易が全盛だったアイラ島の時代がテーマです。

そこで今年で3年目となるポイントラリープロモーションがスタートです。

「アードベッグ・デー2016ダークナイトポイントラリープロモーション」

eb93929fef73ac8a303597a993f24ae7

今年も例年同様アードベッグを1杯お飲みいただくと1ポイント。

ボトルキープをいただくと20ポイント。

プロモーション期間中に多くスタンプを集められた上位20名様にはアードベッグのノベルティがプレゼントされます。

例年と違う点として雨の日はポイントが2倍。

是非とも皆様ご参加くださいませ。

 

そして毎年このイベントに合わせてリリースされる限定ボトル。

今年は「アードベッグ ダークコーヴ」がリリースされます。

こちらはアードベッグデイ当日28日に入荷予定でございます。

こちらもプロモーション対象商品でございます。

アイラ好きな方は是非ともお試しくださいませ!

結婚報告

最近暑い日が続きますね。

これでもまだ5月なんですね。

ジャケットも着てられないほどなのですが。

本日は舩戸が担当させていただきます。

 

さて私事で申し訳ないのですが、明日5月21日。

結婚させていただく事となりました。

もうご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、一応報告まで。

皆様には温かいお言葉、お祝いのお言葉いただきまして、感謝の気持ちでいっぱいです。

とは言いましても、結婚したからと言って舩戸が変わるわけでもなく。

これからなお一層仕事に励みたいと思います。

ただ今日は明日起きられるかが心配なだけで。

今日はお酒もほどほどにしようかと。

どうなることか・・・

 

本日もお待ちしております。

 

Bar Show 2016

久々にブログを書く気がしますが

ゴールデンウィークがあったのでローテーション的に間が空いてしまいました。

 

今年も行ってまいりましたバー・ショー。

田原がご報告させていただきます。

 

朝のゲートオープンに間に合うよう名古屋から新幹線にて

乗り継ぎ東京ドームシティに到着したのがオープン15分前ですが、すでに長蛇の列。

 

暫くすると入場でき昨年よりもかなり人が多いのではないでしょうか?

IMG_9661

初めはどちらも試飲スタート時間がくるまで飲めず

逆にブースを一通り見て回って行きたいところを探したり

お世話になってる方々とご挨拶ができたりと待ち時間を過ごしました。

今年はプライベートボトルやリリース前の商品を中心に試飲させていただき

その場で購入してきたものはなかったのですが

今後仕入れる商品として勉強になりました。

 

やはり皆様の注目株はイチローズモルトでしょうか?

少しだけ試飲しましたが

昨年ほどガッついては試すことなく幅広く回らせていただきました。

 

昨年無かったソサエティも少しだけ試飲し

ウイスキーのストレートオンリーでいくと倒れてしまいますので

間にギネスやブラックニッカハイボールなどを入れ

和らげながら様々な商品を試飲しました。

 

今年200周年記念で来月リリースされますラガヴーリン8年!

リリース前から注目度が高くいい評判を聞きます。

写真撮影をしフェイスブックやインスタグラム等のSNSに投稿すると試飲ができました。

ちなみに投稿した写真がこちら。

IMG_9664

そして試飲しましたが噂通りの美味しさ!!

これはいいですね。

来月入荷しますので気になる方はぜひ!!

またカナディアンウイスキー(下画像右側)で気になる商品があったので

こちらを試飲すると結構気になる味わいで

もしかするとリリース後は当店のマンハッタンのベースが変わるかも?です。

IMG_9671

最後までは居なかったのですが充分回りきったので帰ることに。

IMG_9673

丁度デーゲームで東京ドームでは試合があったようで

こちらのお帰りと重なると大変なことになるようですね。

なんと重ならずに帰れました。

また来年も来たいと思います。

そして得た新商品など当店のラインナップも一部変わっていくと思いますので

お楽しみにしていただけたらと思います。

ベルギービールウィークエンド

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

ゴールデンウィークは3、4、5と3日間お休みをいただき、最終日の5日に久屋公園で毎年行われてるベルギービールウィークエンドに行ってきました。

個性豊かな112種類のビールと美食国ベルギーの伝統料理の数々が用意されていて、ベルギー文化を思う存分味わうことができました。

ベルギーは人口1,000万人の小さな国ですが168のビール醸造所で1,500種類以上のビールが作られている世界最高のビール大国です。

世界遺産のグランプラス広場で毎年9月に開催されるベルギービールウィークエンドは世界中のビールファンで賑わっているそうです。

もちろん来年も開催されると思いますのでゴールデンウィークにベルギービールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

藤田嗣治展

ゴールデンウィークも終わってしまいましたが皆様如何お過ごしだったでしょうか?

ご自宅でゆっくりとされた方、旅行に出かけられた方、ご実家に帰省された方様々な楽しみ方をされたことかと思います。

ゴールデンウィークが明け早々の雨ではございますが今日も頑張っていきたいと思います。

本日は中迫が担当させていただきます。

 

レオナールフジタ(藤田嗣治)という画家をご存知でしょうか。

大正時代に日本を出てパリ国籍を取得した日本人画家としてフランスでは一番有名な日本人と言われております。

その背景には当時印象派が主流であった日本の画壇で様々な手法を用いる藤田の絵は受け入れられなかった点、軍医総監の息子として戦争をしている日本に疑問を抱いた点が大きいと言われております。

パリでオリジナルな手法を駆使し、人柄の良さからモデルたちの間で人気もあった藤田は着実にファンを増やしていき1913年にパリに渡って12年、1925年にはフランスにおける最高の名誉ともいえるレジオン・ドヌール勲章を受章。その人気はいよいよピークに達したそうです。

しかしパリでそれだけ受け入れられたにも関わらず日本での評価は低いままでした。

現在のようにリアルタイムでの情報伝達でない時代、画壇でのやっかみやマスコミによる面白おかしくした記事にて正確な情報が伝わっていなかったともいわれます。

 

そんな当時の芸術のトップの都パリにて大人気を博したレオナールフジタの画展が名古屋市美術館で行われております。

長々と書きはしましたが実はシャンパン、マムのロゼのミュズレ(王冠)に書かれている薔薇の絵を描いた方といったイメージしかありませんでした。

先日マムロゼ扱っているペルノリカール様よりレオナールフジタのコースターを頂戴いたしました。

IMG_4606

このコースター、名古屋市美術館で割引引換券としてご利用いただけます。

IMG_4607

ご希望の方はいつでもおっしゃっていただければお渡しさせていただきますので足を運んでみてはいかがでしょうか?

ゴールデンウィークの過ごし方

みなさまこんにちは。

今回は舩戸が担当させていただきます。

お仕事にもよると思いますが、ゴールデンウィークも後半でしょうか。

長い方だと10連休なんて方もいらっしゃるようで。

当店クライスはあっという間の3連休も過ぎ、本日からお盆までお休みなく営業させていただきます。

せっかくいただいた3連休。

有意義に過ごしたいとは思ったのですが・・・

 

合い変わらず飲みに行ってまいりました。

休みの過ごし方は普段と変わらないですね。

 

昔一緒に働いていた先輩が、東京からおみえになりまして。

それならば、と段々人が集まって10人くらいの飲み会が開催。

居酒屋に始まり、カラオケからの居酒屋。

気付けば朝の6時。

とても楽しい飲み会でしたが、翌日はへろへろ。

バーテンダーというのは体力が無いとやっていけないもんなんだと、先輩方に教えられるようで。

肝臓は疲れるお休みでしたが、精神的にはとてもリフレッシュできました。

今日からまた気合いを入れなおして頑張りたいと思います。

本日もお待ちしております。

最新記事

pagetop