BLOG
2015年5月

アードベッグ デー

 

こんにちは、本日は佐藤が担当させて頂きます。

 

今週の火曜日にアードベッグデーのイベントで東京に行ってきました。

今年はアードベッグ200周年記念ということで、懇親ランチ、蒸留所からヘーミッシュ・トリー氏に来て頂いてセミナーもありました。

image2

ランチは30名くらい集まり、アードベッグソーダをたくさんいただいて昼間からほろ酔いでした。

2時間くらいでランチは終わり、イベント会場に移動しました。

image1

そしてこのイベントの目玉、200周年記念ボトルのパーペチュームを試飲させて頂きました。

image3

パーペチュームとは、ラテン語で永遠という意味で、蒸留所の閉鎖まで余儀なくされていた中アードベッグを愛してくれるアードベギャンの皆様に対して、アードベッグ蒸留所は永遠ですという意味を込めて作られたそうです。

なめらかに仕上がるバーボン樽、リッチでスパイシーな風味のシェリー樽で作られ、味わいは強烈なピート香や燻製香、クリーミーでバニラやチョコの風味もありバランスがとれています。

アードベギャンの人たちにはたまらない味わいだと思います。

 

当店クライスにも入荷いたしましたので、是非お試しください。

中日本懇親会

こんにちは、舩戸です。

今日はまた暑くなりましたね。

名古屋は32℃まで気温が上がったとか。

今から真夏が怖いくらいです。

インドでは気温が50℃にせまる酷暑だそうでが。

世界的にも温暖化なのでしょうか。

体調管理には気を付けたいものです。

 

さて、先日の日曜日ですが、日本バーテンダー協会中日本地区本部の懇親会がありました。

御年80を超える大先輩から僕たち若手まで40名ほどのバーテンダーが集まりました。

DSC_0030

久しぶりにお会いできた先輩方もいらっしゃいまして、楽しく飲ませていただきました。

ハイボールが40円のころや修業時代の話。

ちょっと危ない話まで。

もちろん一次会で終わるはずもなく、40人のバーテンダーは錦の町に消えて行ったのでした。

0時を回り、そろそろ帰ろうとした時に80歳を超えた先輩に「もう帰るのか」と言われたのはここだけの話で。

先輩方、元気すぎますよ。

夏にお勧めのカクテル

本日は中迫が担当させていただきます。

まだ5月だというのに30℃近くまで気温があがり汗ばむことも多くなってきました。

子供のころは30℃といったら真夏の中でもかなり暑い日だったような記憶がありますが最近では当たり前の気温になってきた感があります。

こんな日は昔はキンキンに冷えた素麺を食べ、カルピスを飲んでお婆ちゃんにスイカを切ってもらっていました。

今ではキンキンに冷えたビールを飲みながらこれまた冷えたキュウリとト

とはいえ、当店はバー。

そこで本日は暑い日、クールダウンしたいときにお勧めのカクテルを御紹介させていただきます。

 

まずは何と言ってもモヒート。最近では夏でもよくご注文いただくカクテルです。

ライムとミント、ラムでお作りする爽快感あふれるカクテルです。

クラッシュアイスでご提供させていただきますので見た目にも涼しく爽やかかと思います。

2015-04-08_193611

お客様によってはダークラムを使用してほしい、といった方も。

クランベリージュース等を加えてみても美味しくお飲みいただけます。

 

とは言えミントが苦手な方も大勢いらっしゃいます。

そんな方には定番ですがモスコミュールをお勧め致します。

こちらはライムとウォッカ、ジンジャーエールを使用したカクテルです。

グラスではなく銅のマグカップを使用する為、キンキンに冷え涼しさを感じて頂けるかと思います。

ジンジャーエールを生姜の成分がしっかり入った少し甘めのものを使用致しております。

neo-2

続いてはフローズンダイキリ。

かのヘミングウェイも愛飲したカクテルとして有名です。

お酒をクラッシュアイスと一緒にミキサーにかけ、シャーベット状に仕上げます。

甘すぎず、爽やかな味わいで身体の中からクールダウンさせてくれるカクテルです。

一気に飲みすぎて頭が痛くなってしまった経験があります・・・。

 

そして夏と言えばトロピカルカクテル。中でもお勧めはブルーハワイでございます。

ラム、パイナップルジュース、レモンジュース、ブルーキュラソーでお作りするやや甘めのカクテルです。

ブルーハワイと言えばかき氷のシロップにもあるように鮮やかで涼し気な青いカクテル。

エルヴィス・プレスリー主演の映画のタイトル、その主題歌のタイトルにもブルーハワイなんてのがありましたね。

wikipediaによるとブルーキュラソーの青がハワイの海と空、クラッシュアイスが波しぶきを表現しているという見解もあるそうです。

レモンジュースをココナッツミルクに変えるとブルーハワイアンというカクテルになりクリーミーな味わいになります。

 

当店のオリジナルカクテルも4種類に増え、初夏のカクテルへと切り替わりました。

こちらも是非お試しくださいませ。

 

 

少し長くなりましたが本日はこのあたりで。

うだるような暑さの真夏日、冷えたカクテルで身体をクールダウンしてみてはいかがでしょうか?

 

ゴールデンウィークのできごと

こんばんは田原です。

先日佐藤が初ブログ登場させていただきまして

これでローテーションが変わったことにより、少し順番が回ってくるのがユックリになりました。

今さらと思われるかもしれませんが前回のゴールデンウィークはこう過ごすかも?の続きを書かせていただきます。

 

予告通り初日はベルギービールウィークエンドへ!

IMG_4889

今回は初登場のビールを中心にアルコール度数の高い物やスッキリ飲みやすいものを選び飲みましたが酔いますね。

IMG_4890

夕方から行きましたが、日が暮れてくるにつれて盛り上がり

こんな状態に…。

IMG_4898

 

翌日は東京へ!と思い名古屋駅へ行きましたが

新幹線の切符を買おうとしたらグリーン車以外満席!

行けないなぁと思いきや関西方面も行きたいと思ってましたので

関西方面を見ると空席があるじゃないですか~!

大阪へレッツゴー!

北新地の営業されてるお店はリサーチ済みです。

一軒目はUKさんへ

IMG_4901

 

ウイスキーをひたすら楽しみ

IMG_4903

 

二軒目はBAR YOSHIDAさんへ

こちらではスダチのジントニックとギムレットを

IMG_4904

IMG_4905

店主の吉田さんも私と同じくF1好きで話も盛り上がりました!

 

三軒目はプルミエさんへ

IMG_4907

ジントニックとハイボールをいただき時間も危険になってきましたが

ラストはやはり田外さんのお店へ

しっかり4軒楽しませていただきました!

IMG_4909

また機会をつくりまた伺わせていただきます。

 

初登場

みなさんこんにちは、3月26日にクライスに入店しました佐藤雄平(ゆうへい)です。

入店して早くも1ヶ月半経ちました。

まだまだわからない事だらけで迷惑をかけたり、お客様から勉強させていただく事が多いと思いますが一生懸命がんばりますのでよろしくお願い致します。

IMG_4987

ここで軽く自己紹介をさせて頂きます。

年齢*21歳

出身*北海道 稚内市

血液型*A型

趣味*スポーツ、お酒を飲むこと

 

本当に簡単な自己紹介ですが、これからお客様とたくさんのお話をして

お客様のことを知っていきたいと思っていますので何卒よろしくお願い致します。

 

お客様から、一体いつになったらブログに登場するんだ?

という声をかけて頂いておりまして、本日初登場いたしました。

これからは色々な情報や楽しいブログを書けるように頑張りますのでよろしくお願い致します。

フルーツカクテル

こんにちは、舩戸です。

今日は台風も近づき、雨模様です。

この時期の台風は珍しいと思っていましたが、こういった早い時期に台風が来ると冷夏になる事が多いとか。

梅雨も長く続くそうです。

雨が続くとどうしても出勤がおっくうになってしまうのですが、はたして今年はどうなるのか。

 

さて先日の土曜日、当店クライスでバーテンダー協会の研究会を行いました。

今回のテーマは「フルーツカクテル」。

DSC_0015

この時期定番のスイカやパッションフルーツ。

珍しいものではドラゴンフルーツまで。

それぞれチームに分かれてカクテルを創作しました。

お店ではなかなか扱う事の無いフルーツもあったため、皆さん苦労されているようでしたが。

働いている店が違うと、カクテルにも違いが現れますね。

一つのフルーツを見ても、味のもっていき方が違うんです。

とても楽しく、いい刺激を受けました。

 

カクテルの日

本日は中迫が担当させていただきます。

皆様ゴールデンウィークはいかがでしたか?

私は飲んで寝て飲んで寝て飲んで寝てを繰り返しておりました。

休みボケをしそうですが昨日より元気にクライスは営業しております!

 

さて、来る5月13日はなんの日か皆様ご存じでしょうか?

1806年、アメリカの雑誌「バランス」の5月13日号にて初めてカクテルという名称が登場致しました。

その記事で制定されたカクテルの定義が

「蒸留酒に砂糖、水、ビターを混ぜた興奮飲料であり、俗に「ビタースリング」と呼ばれ、選挙運動の妙薬ということになっている」

 

つまり初めて「カクテルとは」という定義がされたのが、5月13日のことです。

 

それによってこの記事を発端に、

アメリカでは5月13日が「カクテルの日」(World Cocktail Day)として制定されたのが由来です。

 

日本においては

  • NBA  (日本  バーテンダー協会)
  • HBA  (日本ホテルバーメンズ協会)
  • PBO  (プロフェッショナル・バーテンダーズ機構)
  • ANFA (全日本フレア・バーテンダーズ協会)

以上の4つの団体によって2011年に制定されました。

 

またその前後1週間をカクテルウィークとして世界中で様々なイベントが行われているようです。

 

いつもはウイスキー、ビール、ワインが多いお客様。

少し気分を変えてカクテルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ゴールデンウィーク

田原です。

もうゴールデンウィークに入っている方もみえるのでは?

先日書かせていただいた通り当店は5/3~5/6までお休みをいただきます。

大型連休ですと皆様どのようにお過ごしでしょうか?

休みが長く持て余す方や、旅行など普段と違った過ごし方をされるかたも多いかと思います。

私はまだ考え中ですが

久屋大通で現在開催中のベルギービールのイベントには行こうと思っております。

ベルギービールはアルコール度数の高めのものもあるので

気を付けて楽しまないと結構酔ってしまうんですよね。

 

他は実家に行ったり、チャンスがあれば東京のバーを巡ってこようかと。

あちらも連休の可能性があるので調べてからですが…。

 

また今月17日には東京インターナショナルBar Showが開催されます。

毎年行ってますが情報収集など とても勉強になるので、こちらも楽しんでまいります!

IMG_3925

イベント目白押しの5月です、またそれぞれご報告させていただきます。

最新記事

pagetop