BLOG
2015年1月

ホップヘッド

1月も、もうすぐ終わりあっという間の2月です。

1ヶ月が早いですよね。

2月も逃げると言いますし。

この調子だと1年もすぐ終わってしまうのではとひやひやの舩戸です。

ここ数日ぐっと寒くなり、暖かい春が待ち遠しいのですが、春になると不安なのが花粉という方も多いのではないでしょうか。

今年の花粉は例年並みか、少し早いようです。

しかし、飛散量は例年より多いとか。

早めの対策をされてはいかがでしょうか。

 

そんな花粉が不安だという方におすすめしたいウォッカが入荷されました。

08011702_53db49973b15a

アメリカ産ウォッカのホップヘッドです。

ビールに使われることで有名なホップ使用したウォッカで、独特の香りが広がります。

ビールが好きな方にもおすすめな商品です。

このホップヘッドという言葉。

ビールの愛好家、マニアの方々を指す言葉だそうです。

麻薬中毒者を意味するスラングでもあるそうですが。

そしてこのホップはビールに使われると、苦味と芳香を与えるハーブなのですが、他にも殺菌効果や鎮静効果があったり、花粉症を軽減するとも言われているハーブだそうです。

ですので、ひょっとしたらこのウォッカを飲めば花粉症も軽くなるかもしれません。

おすすめの飲み方としてはストレートはもちろん、ロックやソーダ割り、ホップヘッドのウォッカマティーニなどいかがでしょうか。

ただ飲みすぎて麻薬中毒者ではなくアルコール中毒者にならないようにお気を付けください。

求婚の日

本日は中迫が担当させていただきます。

ネットニュースを見ていたら面白い記事を見つけました。

本日1月27日は求婚の日だそうです。

1883年(明治16年)、日本の新聞史上で初めての求婚記事が掲載されました。

その内容は

「先頃女房を離縁して不自由勝ゆえ、貧富を諭せず、十七歳以上二十五歳にて嫁にならうと思ふ物は紹介あれ」

「先日女房と離婚して不自由しています。貧富にはあれこれは言いません。17歳以上25歳未満で嫁になりたいという人は連絡して」

 

まさか後年記念日になるとは思いもしてなかったでしょうが兎に角今日は求婚の日。

そんな日にぴったりのお酒をいくつかご紹介いたします。

 

◇ハネムーン

アップル・ブランデー    1/3

ベネディクティン      1/3

レモンジュース       1/3

オレンジ・キュラソー    3dashes

シェークしてカクテルグラスに注ぎます。

 

◇シンデレラ・ハネムーン

ライチリキュール      2/6

ホワイトキュラソー     1/6

グレープフルーツジュース  2/6

ライムジュース       1/6

シェークしてカクテルグラスに注ぎます。

 

◇フォアローゼス

言わずと知れた有名バーボンです。

それはある舞踏会でのこと。フォアローゼスの生みの親ポール・ジョーンズは。絶世の美女と出会います。

一目で恋に落ちたポールは迷わずプロポーズしました。

でも彼女は彼にこう答えたのです。

「どうか次の舞踏会までお待ちください。プロポーズをお受けするなら、薔薇のコサージュをつけてまいります。」

そして約束の舞踏会の夜。

彼女は4輪の真紅の薔薇を胸に、彼の前に現れたのでした。愛が実った素晴らしい瞬間。

そんな素敵なエピソードから「フォアローゼス」と名付けられ、ラベルにはふたりを結んだ真紅の薔薇のコサージュが描かれたといわれています。

fourroses-black

※キリンビールさんのフォアローゼスブランドページより

 

 

ちなみに新聞に求婚広告を掲載した男性は申込みをしてきた女性と見事ゴールインされたそうです。

 

 

止め方

最近趣味をみつけようと思っております田原です。

今日は止め方というテーマですが

よくお酒を飲んでてシャックリが出てしまったりして困っているかたを見たことありませんか?

実は自分がという方もいるかもしれません。

色々な止め方があるのですが

昔から言われているのが驚かすとか、息を止めるとか。

水をグラスの反対側から飲むというのもありますが

お店でお客様におすすめしているのがレモンジュースを20mlくらい一気に飲んでいただくという方法。

lemon

これで6割くらいの方が止まるのですが、なかには止まらないかたも。

止まらないかたにお話しを伺ってみると共通しているのが

酸味が好きな方ばかり。

梅干しを食べたようにすっぱ~いってならないかたには通用しないようです。

最近調べてまだ実践できてないのが人差し指を耳に入れ30秒から1分待つという方法。

かなりの確率で止まるようです。

 

また風邪の季節、咳で困っているかたも多いのでは?

今日仕入れたネタですが咳止めにはパイナップルジュースが効くようです。

その話では薬より5倍の速さでおさまるようで

パイナップルジュースにレモンジュースと蜂蜜、生姜、カイエンペッパーを加えると

より効果的だそうです。

パイナップルジュースはバーには必ずあるもので

身近な存在ですからいつでもご用意できます。

 

ご自宅でもお試しいただけますので、お困りの際は使ってみてください。

Talisker Whisky Japan

1月も後半に入り、少し日が長くなってきたと言ってもまだまだ寒い日が続いていますね。

お客様からは海の幸が美味しい時期だとよく聞きます。

今日はこんなものを食べてきたよ。とか

うらやましい限りです。

私、舩戸も休みのたびに居酒屋さんで大好きな白子ばかり頼んではいるのですが、市場の関係か入ってない事が多く、冬が終わるまでにあとどれくらい食べられるか。

まだまだ熱燗も呑み足りないです。

 

さて、じつは先日うれしい報告をいただきました。

FacebookのTalisker Whisky Japanというページで、なんとクライスが全国3位のキャンペーンポイント数でした。

ご覧になっていただいた方ありがとうございました。

まだという方は是非一度ご覧になってください。

https://www.facebook.com/TaliskerWhiskyJapan/app_118626854955397

 

 

そして3位の景品の一つとしてTシャツいただきました。

DSC_0192

非売品です。

こっそりセーターの中に着ることにします。

そして写真でお分かりいただけますでしょうか。

MADE BY THE SEA

冬は魚だけではないのです。

タリスカーも海を感じることができるんですね。

おすすめとしてタリスカーのお湯割り、ペッパー入りなんていかがでしょうか。

冬の終わらないうちにお待ちしております。

アメリカンプルーフ

本日は中迫が担当させていただきます。

先日お客様とお話しさせていただいていたところバーボンのオールドグランダッド86がお好きでよくお飲みになられるとお聞きいたしました。

dad2

丁度お座りになられていたお席の正面がバーボンだったこともあり

「あれはもしかしてダッドの86ですか?」と仰られたものですからカウンターにお出ししてみたところ今はなかなか見ない、とのこと。

案外どこのバーにもあるバーボンじゃないかなぁ、と思っていると

「今は86も80になっちゃったよね」とお聞きしあわてて発注したばかりの1本を確認すると確かに80に・・・。

dad1

どうやら取扱いメーカーさんの変更により86から80になったようです。

 

このオールドグランダッド、80(86)以外にも114をクライスではご用意しております。

この80、86、114とはいったい何の数字なの?とよくご質問を受けます。

この数字はアルコール度数を表しておりまして単位はアメリカンプルーフ。

日本では溶量率(%、度)でアルコールを表示いたしますが、アメリカやイギリスではプルーフとよばれる単位で表示しています。

このプルーフもアメリカとイギリスで異なり、アメリカンプルーフは溶量率(%)を2倍したもの。

つまりグランダッド80では40%。114では57%のアルコール度数を表しています。

 

ブリティッシュプルーフは少し複雑ですがプルーフに0.571をかけるとアルコール%が算出できます。

70プルーフが約40%、といった計算ですが普段あまり見ることはないかもしれません。

使われているものにグレンファークラス105等がございます。こちらは約60%です。

105

是非バーや酒屋さんで見かけたら計算してみてください。

 

BIRDY エクストリームポリッシュ

当店の営業開始が17時からですが

段々と日が長くなってきましたね。

今回は田原が新入荷のアイテムをご紹介させていただきます。

 

以前、BIRDYのシェーカーは紹介させていただきましたが

じつはミキシンググラス?カップ?も存在しており

こちらはステンレス製のミキシングです。

IMG_2451

通常ガラス製のミキシンググラスですが

ステンレス製のものは実は抵抗があり

触ってみたものの、そこまでの魅力を感じず、購入までには至りませんでした。

 

昨年12月のバーテンダー協会での研究会を

BIRDYさんにお願いしセミナーをしていただいたところ

科学的な 理屈のもと、この結果というお話や

実際研磨しすぎるとまた違う結果が出るなど、面白いお話が聞けました。

 

色々なサイズや形、材質のシェーカーが販売されておりますが

メーカー様の研究されたお話は正直初ですので

参加された皆様も疑問が多かったのか質問の数が多く

またその内容が面白くメーカー様も大変喜んでいただけました。

シェーカーやミキシングも手に取り使わせていただいたり

味比べもさせていただきましたが、その差をしっかりと感じることができました。

IMG_2453

研究会途中にミキシングのエクストリームポリッシュという

超研磨したタイプも使わせていただきましたが

ドライに仕上がるとのことで調合してみて味見してみると

味の違いが出てかなり面白く気に入ってしまい、かなり強引ですが譲っていただきました。

生産が大変で8個しかまだ作ってない商品とのことで

今後も大量生産には難しそうでした。

 

実際このエクストリームポリッシュは冷凍のジンを使ってマティーニを作るときのみに使用させていただいておりまして

私的には一番この良さが出ると感じました。

 

ミキシングスタイルでは通常スタンダードタイプ

以前ご紹介させていただいたガローネ合わせタイプ

そして今回のエクストリームポリッシュと3タイプができ

またカクテルに幅が広がりました。

ゴルフでいうとクラブの数が増えた感じですね。

 

このミキシングで作った味わいも、ぜひ体験していただきたく思いますがマティーニです。

かなり強いカクテルですので

失礼ですが、お酒に自信のないかたにはお勧めできません。

ご注意ください。

正月休みが明け・・・

あけましておめでとうございます。

正月休みを実家でだらだらと自堕落な生活を送っていた舩戸です。

久しぶりに家族と親戚が集まっての食事会。

楽しかったです。

ついつい飲みすぎてしまいました。

いつものことかもしれませんが。

家族とのたわいもない会話もいいものですね。

たっぷり充電させていただきました。

 

さて、正月休みも明けもうすぐ一週間です。

お客様のお話を聞きますと、あいさつ回りなどで忙しい方も多いように思いますが皆様はいかがでしょうか。

中にはお休み疲れなんて方もいらっしゃるかもしれません。

明日から3連休の方も多いと思いますのでしっかり体調を整えていただければと思います。

また皆様を元気にお迎えさせていただきます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

本年もより一層お客様にご満足いただけるお店づくりに尽力してまいります。

変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。

 

 

さて、当店クライスでは昨日5日より2周年特別価格といたしましてボトルキープキャンペーンを行っております。

アードベッグ10年

¥12,960 → ¥8,000

ウッドフォードリザーブ

¥13,500 → ¥9,720

ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブ

¥12,600 → ¥8,400

ジョニーウォーカー プラチナムラベル 18年

¥19,950 → ¥12,000

 

マム コルドンルージュ

¥8,000

マム ロゼ

¥9,200

 

3年目を迎えたクライスをまた一年宜しくお願い致します。

 

最新記事

pagetop