BLOG
オリジナルカクテル

夏メニュー

こんばんは!今夜は有村が担当させていただきます。

暑い日が続きますね~…。みなさん熱中症などには気を付けましょう!

 

夏のオリジナルカクテル

シーズンカクテル

 

夏のメニューに変わりました🐙

夏のオリジナルカクテルはどのカクテルも美味しいです!

ショートカクテル、セミロング、ロングカクテルと揃っているので制覇してみてください😁

 

今の時期はフルーツのバリエーションも多くていろいろと楽しんでいただけると思います。

僕のオススメはやはりパッションフルーツですかね!

情熱ですから、情熱ですから。

 

お店は時短営業で9時閉店ですが、皆様のご来店を楽しみにお待ちしております!!

季節もの

田原です。

日の入りが遅くなってきて

時短営業なので明るいうちから営業させていただき

日が沈むと同時に終わるという今まで経験したことない感じの営業です。

これはこれで新鮮ですけどね。

 

そろそろアイリッシュコーヒーのご提供を

また寒くなる季節頃までのお楽しみにしようかと思います。

以前書かせていただいた通り

コロナ渦でご来店がなかなか難しい状況ですので

なるべく長くご提供させていただこうと5月まで来ました。

おそらく5月中旬まではご用意できるストックです。

またこちらも気にかけていただけたらと思います。

 

夏のフローズンカクテルも徐々に仕込みが進んでおりますので

メニューが夏仕様に変わってくると

モヒートやトロピカル系のカクテルもご注文が増えてきます。

 

日本は季節ごとに楽しめるからいいですね。

そろそろ新作も考えないとと思っておりますがなかなか。

完成したときにはまたこちらでもご紹介させていただきます。

こんばんは!

今夜は有村が担当させていただきます。

 

いよいよ明後日から4月になります。新しい年度に変わるので気持ちもしっかり切り替えて頑張っていきたいと思います。

桜の時期がとても短くて、今年も花見をするタイミング無く終わってしまいそうです笑

 

オリジナルカクテルのメニューが春バージョンに変わりました!

有村、季節のオリジナルカクテル6作品目です。

ロングにするかショートにするか、ベースやリキュール、色、季節感、ネーミングを考えています。

作っている側も、試作段階で新たな発見などもあったりして面白いです。

 

このカクテルは誰の作品か考えてみたり、ネーミングの意味など聞いてみたり、季節が変わる時の楽しみになるかもしれません!

ぜひお試しください!

全国大会へ向けて

田原です。

また時短営業が一週間延びそうですね。

下げ止まり感もありますが

しっかりと数を落としてリバウンドが大きくならないようにしていただきたいと思います。

お客様にも時間を気にしてお召し上がりいただくのは辛いです。

以前より伸びたとはいえ21時は早い!

またフルで営業したいです。

 

お題の全国大会へ向けてですが

以前ご報告させていただきました佐藤と有村の全国大会が6月20日に東京で行われる予定です。

その作品の提出期限が4月

今は2人とも作品の完成へ向けて日々トライアンドエラーで頑張っております。

ネーミング、それに合わせた材料、味、色、デコレーション

全てを言葉で表現する制作意図

これらに一体感があり勝てる作品かそうでないかが決まります。

一つでもズレが生じると賞は取れても優勝はできません。

それだけ全国大会ともなると各地から強者が集まるわけで

妥協しょうものなら勝てません。

 

優勝(1位)以外は皆、敗者です。

人一倍の努力を惜しまず

結果を出して欲しいと思います。

そして、また二人を応援していただけたらと思います。

 

作品が決まればお店でもご提供させていただきますので

ぜひ、宜しくお願い申し上げます。

ネーミング

こんばんは!

今夜は有村が担当させて頂きます。

 

今日から時短営業になってしまいました😓

2020年最後の12月、年末前にとても寂しい状況になってしまいますがそれでも早く楽しい時期に戻れるよう前向きに頑張ります!!

 

来年のカクテルコンペティションのオリジナルカクテルを作る為にある本を購入してきました。

ネーミング辞典です。

今はネットで何でも調べ事ができますが、あえて本を買って考えてみようと…

いろいろな単語や言葉が英語やフランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ラテン語、ギリシャ語、ロシア語で調べる事が出来ます!!

知らない外国語がたくさん出てきて、面白いです

 

僕がカクテルに使うネーミングを決める時に気にかけている点は、そうですね~

響きだったり、頼みたくなるようなネーミング

長すぎたり、難しい発音、言葉の意味がマイナスイメージの言葉は避けたいなと思っています。

 

大会自体はもう10回以上経験していますがとても難しいです笑

ネーミング、意味、言葉の響き、カクテルの使用材料、味、デコレーションのイメージ、優勝するためには作品にまとまりを出す事も大事です。

レシピを記入して提出した後に変える事はできないので〆切り日までが一つの勝負所なんです!

焦って作っても自分の納得いく作品はなかなかできないので、常にいろいろなところからインスピレーションを感じれるようにアンテナをビンビンにしていきます!!

リラックスした状態で100%の気持ちがこもったオリジナルカクテルを作れるように頑張ります💪

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

最近は気温もかなり低くなり本格的に冬がやってきた感じがしますね。

出そう出そうと思っていてなかなか出さなかったコタツもさすがにこの寒さに負けて出しました。

お客様との会話で、最近寒いですね~!と言うと、稚内出身の佐藤君が寒いなんて言ってたらダメだよ~!と言われますが、充分名古屋は寒いと思います。笑

この前の休みなんかはコタツに入ってみかんを食べて過ごしました。

そしてクライスのオリジナルカクテルメニューも冬バージョンに変わり、3種類の内一つはホットカクテルです!おすすめなので是非お試しください!

こういった時期で体調も崩しやすいかと思いますが、体調管理をしっかりして残りわずかの2020年を楽しめたらいいなと思います。

季節の変わり目

田原です。

先日実家へ行ってきましたが

紅葉はまだ早い感じでした。

段々と寒くなってくるので徐々に色づいてきますが

ピークは11月下旬な感じでしょうか?

今年はこんな状況で何もイベントはないので

紅葉くらいは楽しみたいと思います。

 

お題の季節の変わり目ですが

色々とメニューが変わってきますので

ご紹介させていただきます。

とりあえずコソッとやっているのが

ハロウィンまでの限定カクテル「ハロウィンカボチャのフローズン」

ネーミングが悪くイメージがわかないのか少しずつしか出ません(笑)

逆にこのペースのほうが仕込んでいる数に限界があるので

丁度良いのですが…。

 

中身は蒸かしたカボチャベースに栗のペーストと生クリーム、紅茶のリキュールにラム酒というレシピでございます。

ハロウィン終わっても残りそうなので

1、2杯でしたらご注文大丈夫かと思います。

 

フルーツはここからガラッと変わってきますが

ザクロやイチゴ、金柑といったラインナップが加わってくる予定です。

 

そして寒い季節限定のアイリッシュコーヒーが再スタートします!!

今や当店の人気上位のメニューで夏でもリクエストがあるくらい人気カクテル

そろそろスタートさせていただきますのでお楽しみに。

 

ウイスキーも新商品が入荷予定です。

最近弱いシェリーカスク系を強化しようと考えておりますので

こちらも冬に向けて合わせて行きたいと思っております。

 

また夏とは違った楽しみ方ができるかと思いますので

 

あ!

オリジナルカクテルも冬に変更が近づいてきますので

こちらもお楽しみにしていただけたらと思います。

天山

田原です。

当店ではなかなかワインは出ないのですが

幾つかのラインナップがあり

ミディアム系とフルボディ系で構築してたのですが

終売になってしまった商品もあり

いよいよワインのラインナップをごっそり変えたいと思います。

 

お題の「天山」ですが緑ブドウの品種です。

山梨で誕生したブドウで

ロザリオビアンコという品種にベイジャーガンの花粉を交配して生まれた品種のようで

栽培が難しく扱っているところも少ないようです。

粒の大きさは世界一と言われるサイズでこの大きさ!!

 

当店のは稲沢産で甘さも程よくカクテルにと思っていたのですが

同じ緑系のブドウですと

やはりシャインマスカットの方がメジャーで

メニューに並んでいるとシャインマスカットに軍配が上がってしまいますね。

色的にはシャインマスカットよりもライトで甘さもマイルドな印象です。

もう終盤なので無くなり次第終了ですが

なかなかの迫力ですのでぜひ!!

地元のカクテル

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

先日、北海道出身で全国のBARに行かれてるお客様に稚内で誕生したオリジナルカクテルを教えてもらいました。

稚内にはBAR船木、BAR馬里邑(マリムラ)とふたつのBARがありました。現在はどちらも閉店してしまいましたが。

教えていただいたカクテルはBAR馬里邑のマスターが作った、「ノシャップ岬の夕陽」と「北のカナリア」というカクテルです。

きっとかなり前のカクテルなのでレシピやカクテルの画像は調べても出てこなかったです。

ノシャップ岬の夕陽は、下の方が薄い赤で上にいくにつれてオレンジ色にグラデーションされているカクテルみたいです。日本最北端の夕陽の情景をイメージしたそうです。

北のカナリアは、稚内の離島である礼文島を舞台にした映画を元に北の海にいるクリオネをイメージして作られたそうです。

稚内生まれのカクテルがあるなんて知らなかったので勉強になりました。

まだまだ知らないカクテルがあるので勉強してレパートリーを増やしていきたいと思います。

裏メニュー

田原です。

段々と春に向かって三寒四温という状態ですが

こういう時に体調崩しやすいのでお気をつけください。

フェイスブックページやインスタグラムでは

新入荷商品も色々とご紹介させていただいておりますが

面白いものも入荷してきてますので

ぜひお試しいただけたらと思います。

 

お題の裏メニューですが

お客様から「なんでもいいからお任せで」というご注文があります。

これって結構困ってしまうんですよ(笑)

先日、甘いとかさっぱりしたのとかお好みだけ伺ってもいいですか?とお尋ねしたところ

全部お任せというお返事で、それでもお好みだけでもと伺ってもダメでした。

それならとお作りしたのが

フローズン安納芋!

以前からあったのですが結構完成までに時間がかかってしまうので

なかなかメニューに入れられずにおりました。

落ち着いたときにコソッとご提案したりしておりましたが

メニューにはなかなか入れられず裏メニューです(笑)

 

そしてもう一つあるのですが

黒胡麻のカクテルで何となく想像は付くかと思いますが

バニラアイスに黒胡麻って感じのカクテルで

こちらはいつでもご用意できますが

メニューのどのカテゴリーにしようかと考えてて

裏になっているだけなので、いつでもご用意できるカクテルです。

そして、そのうちメニューに入るかと思います。

 

そして裏ではありませんが

そろそろ暖かい季節になってきますのでアイリッシュコーヒーの今シーズン終了が近くなってきそうです。

また秋深まるまでの間はお休みになりますのでご了承ください。

最新記事

pagetop