BLOG
お店のあれこれ

加湿空気清浄機

今回は田原が担当させていただきます。

冬の空気が乾燥する季節

風邪、インフルエンザが流行る時期でもございます。

予防には手洗い、うがい等ございますが

空気の状態(加湿)も大切です。

特に皆様がご利用いただく店内では

少しでもいい状態をと

今まで1台で頑張ってもらってた加湿空気清浄機も

1台追加して2台で頑張ってもらっております。

加湿空気清浄器

もちろん花粉症の方もみえるので

花粉にも有効なタイプで、プラズマイオン搭載(あまり関係ないかも)

もちろんタバコの煙にも効果が強くというのを選び

より快適な空間になりました。

 

話がとびますが

以前家電屋さんで、とあるメーカーさんの店頭飛び入り販売??を

されてる方とお話しをする機会があり

色々とお話しを聞いてたら家電雑誌社との繫がりもあり

有名メーカーさんにも数社勤務された経験があったりと

かなりお詳しい様子。

こちらの状況(業務)も伝え、色々と聞いたのですが

結局そのかた、今お勤めの会社の商品を勧めませんでした。

お客様が本当に求めてるものを勧められたのです。

嬉しかったですね。

ですがそのお会社の商品の素晴らしさもわかり

家庭用としてはピカイチでしたので

頭のどこかに覚えておき

家の空気清浄機を買うときは

そちらを購入しようと思っております。

ハートランド

12月に入り寒さが一層厳しくなってまいりました。

インフルエンザも流行りはじめる頃ですし体調管理には気を付けていきたいですね。

本日は中迫が担当させていただきます。

当店ではビールサーバーからのご提供には「ハートランド」をご用意いたしております。

ハートランド、聞き覚えのない方もいらっしゃるかと思います。

ハートランドとはキリンビールが醸造、出荷している麦芽100%、アロマホップ100%のピルスナータイプの国産プレミアムビールです。

味わいは軽く、キレがあり香りは爽やか。

ロゴは東京都やマツダのシンボルマークも手掛けたデザイナーのレイ・吉村氏によるもの。

8280a

アメリカのハートランドと言われるシカゴ周辺にそびえている大樹をイメージしたデザインです。

エメラルドグリーンのボトルにラベルは貼り付けられておらずエンボス手法により大樹があしらわれております。

ハートランドは500ML瓶、330ML瓶、生樽のみの出荷で缶であったり大瓶サイズは存在しません。

基本的には飲食店でしかお飲みいただけないかと思います。

元々ハートランドビールはテレビ朝日直営のレストラン「たべたか樓」でしか飲めないビールでした。

その後1986年にビアホール「ハートランド」がオープン。このビアホールのハウスビールとなります。

その後好評を得ながらも1990年12月に閉館いたしました。

港区六本木6-9-1

ビアホール「ハートランド」があった土地には現在六本木ヒルズが建っております。

そして現在では六本木ヒルズ内に「Bar HEARTLAND」がキリンビールプロデュースとして営業いたしております。

ワンコイン、キャッシュオン、スタンディングスタイルのお店です。

 

 

冬になるにつれビールのご注文が少なくなってきておりますが暖かな店内で冷えたビールで一杯、いかがでしょうか。

 

 

新シェイカー

今年も残り1ヶ月ちょっとですね。

田原が担当させていただきます。

2週間ほど前、東京へ行き新シェイカーの発表会に行ってきました。

「BIRDY」というブランドで

知ったのは渋谷「BAR石の華」オーナーに

BIRDYの案内状をお客様伝えで届けていただき

気になり朝一番で会場入りできるよう東京へ行きました。

 

会場入りしメーカー様と名刺交換させていただきビックリ!!

お会社は豊田じゃないですか!

親近感が出て、色々とお話しを伺い

試しに早速使わせていただくことに…。

スタンダードなステンレスシェーカーとBIRDY

どちらも量りホワイトレディを調合。

 

 

試飲してみると…。

 

 

味が違う…

 

厚み、深みがり、混ざり具合が全く違う。

他も試す必要なく購入しました。

当日は一人2個まででしたので

2個購入して帰ってきましたが

後々聞いてみると1週間で50個までしか作れないそうです。

 

内部構造が違うので使ってみると

同じサイズのステンレスシェーカーより

中が広く感じるのが大きな違いで

振り方を少し変えたりしております。

現在使っておりますニッケルシルバーも色々と長所があり

ステンレスを使うなら断然「BIRDY」

ニッケルシルバーを使ってたら

「BIRDY」とをカクテルによって使い分けたりという状況です。

IMG_7518

自家製柚子ビターズ

ついこないだまで夏かと思ってたら

一気に肌寒く感じる季節になりました。

今回は田原が書かせていただきます。

題名にもありますが自家製柚子ビターズ。

IMG_7345

柚子の皮を二種類(ドライ&フレッシュ)、ハーブを加え約3日漬け込みます。

更に落ち着かせるために2日寝かせて完成しました。

実は第二弾でございまして

過去に一度作ってウォッカトニックやカミカゼなどに変化がほしい

という方に使わせていただいておりました。

前回より更に柚子の風味を全面に出しハーブ系を少し抑えて仕上げました。

グレープフルーツジュースに柚子ビターズ&アップルリキュールを加え

トニックウォーターで仕上げたカクテルも軽めで美味です。

他にも自家製セロリビターズもあり

こちらはトマトジュース系カクテルの隠し味で活躍しております。

暑い日が続きますね。

今回は暑さにめっぽう強いつもりの田原が書かせていただきます。

 

以前研究会で氷を取り上げたお話を書かせていただきましたが

今回はテレビ取材をいただいた時のお話です。

 

氷でお世話になっております「川久」さんを取材される流れで

氷の違いを当店で取材していただきました。

三重美里、上高地、富士、信州と名古屋の5種です。

比べたのはこの5種を溶かした水の飲み比べと

同じ条件、タイミングで冷凍庫から出したそれぞれの氷を割り比べです。

氷自体は締めたりすると氷は固くなりますが

今回は条件を同じくしたので固さは変わらないはず

なのに氷の割れ方が違うんです!

氷屋さん曰くミネラル等、色々と成分が複雑なものとそうでないもの

そういった部分で割れ方に粘りがあったり、スパッと割れたりと違いを感じました。

溶かした水の飲み比べは富士、信州は固さを感じますが

それぞれ独自の味わいも多くあり近く感じる部分もありました。

三重はサラッとしていてひっかかりがなく

上高地は若干固さも感じますが柔らかめの味わいでした。

撮影はといいますと1時間に及ぶ撮影だったので

どれだけ放送されるのかと楽しみにしておりましたが

30秒くらいの放送時間で「え!!終わり??」という瞬殺でした。

取材のメインは氷屋さんなので短いのは当たり前ですが…。

緊張もありましたが貴重な経験をさせていただきました。

写真

シェイカー

こんにちは田原です。

前回から書いた人がわかるよう名前を入れるようにしました。

またご覧になっていただくときの楽しみ方が増えるかと思います。

co-b1639-18-2-2

今回は当店で使用しておりますシェーカーです。

ステンレス製が多い中

当店はニッケルシルバーという材質のもの使い

さらに普段よく見かける1杯調合より1サイズ大きなものを使ってます。

サイズを大きくすることにより

空気と氷のスペースが増え

冷えと混ざりをよくします。

またさらにニッケルシルバーは冷えが早いので

氷が溶けるのを極力少なくし

混ぜられるという利点がございます。

ただどうしても材質上、シェイカーが重いという部分がありますが…。

 

出店前機材選びで色々なシェイカーをみて少し考えましたが

スタッフそれぞれの力をフルに出し切るには

納得のいくものを使い、よりご満足いただきたいという気持ちから

こだわりの氷で機材、材料という今の組み合わせができました。

今まだ知らないものもございます。

色々と勉強をして今日より明日、明日より明後日を

より美味しいものがご提供できるよう

日々頑張ってまいります。

アイスペール

バーの仕事で欠かせないアイテムの一つですが

氷を入れるアイスペールにも素材、サイズで様々なものがあります。

プラスチック系のものやステンレスや金属製のもの

そして木製とありますが

当店は木製のものを使っており

さわら材でできたものを漆塗していただいております。

なぜ木製なのか?と言われそうですが

氷の持ちがとてもいいことが第一にあり

今日まで半年ほど使いましたが

ペールの中は氷が浸るほど溶けないのです。

少しは出ますが圧倒的に少ないのが木製の長所です。

じつは短所もあり

木なので氷が張りついたりして無理に剥がそうとすると

少し付いてきてしまう点です。

これはマメ触ってみて浮いてきそうになったら

ペーパーヤスリで表面をメンテナンスしてやるとおこらなくなるので

こういった面倒をみないといけませんが

木製は使ってみて気に入ってしまいました。

材質が材質なのでどのくらい持つのかわかりませんが

長く使えたらと思います。

IMG_6820

御園通

御園通を通るとアジサイの花が咲いていました。

今日の雨で元気になってくれればいいのですが。

20130613_133010

ここ御園通にお店がオープンしてもうすぐ半年になるのですが、この通りは400年の歴史があるそうです。

先日御園通沿いの飲食店のお客様が

「うちはまだ店を構えて20年だから」と

大変老舗だと思うのですが、まだまだこの付近のお店としては若いようで

調べてみますと、確かに

江戸時代創業のお饅頭屋さん、明治創業のお寿司屋さんなどたくさんの老舗がこの通りにはあるようです。

 

御園座裏にあるからくり時計

こちらも日本初の台詞付のからくりだそうで、昭和4年に収録された名優の名台詞を聞くことができます。

20130615_150620

お店の買い出し中に動いている事があるのですが、今度ゆっくり耳を傾けてみようかと思います。

 

まだまだ新参者ですが、老舗のお店目指して頑張っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

ラッキーヱビス

 

東海地方も昨日から梅雨入りですっきりしない天気が続きそうです。

農家の方々には恵みの雨なんでしょうね。

フルーツカクテルや野菜カクテルを提供しているクライスにとっても喜ばしいことなんですが・・・

通勤の事を考えると憂鬱な日が続きそうです。

 

そんなすっきりしない気持ちの時にはちょっとだけでも元気なれる画像をと思い

先日お客様がわざわざ持って来ていただいたラッキーヱビスの画像です。

画像では見たことはあったのですが、実際に見たのは初めてでした。

しっかり鯛が2匹描かれてます。

こういうのってなんだか、ホッコリした気持ちになりますよね。

20130513_2234391

日本のお菓子には結構こういった物はあるようですが、海外の物には無いのでしょうか。

ウイスキー関係のボトルにもあれば面白いと思うのですが。

12年ものを買ったら数ケースに1本20年物が入ってるとか・・・

 

無さそうですね。

 

クライスは雨にも負けず営業中です。

ご来店お待ちしております。

ロゴデザイン

オープンまでに色々と決めることは多々ありましたが

K菅様よりプレゼントいただいたお店のロゴデザイン。

私の職業、コンセプトなどをお伝えいただき

初めに上がってきたのがこちらです。

IMG_5811

ここからチョイスして更に

こうしたらどうとかこうとかお伝えして

今のデザインが完成しました。

2種類をコースター、名刺、封書などで使い分けております。

最新記事

pagetop