BLOG
コンクール

徳島

田原です。

段々と夜が肌寒い季節になってきました。

ホットカクテルもメニューに加わり

季節の変化を感じる時期でもあります。

 

 

舩戸から大会報告もありましたが

来年が名古屋で全国大会が開催されることになり

徳島大会の裏方視察に行ってきました。

本来は日曜のみ行き土曜は仕事のつもりでいましたが

そうもいかなくなりまして

土曜から徳島入りし色々と見させていただきました。

 

中日本からは5名視察に入りそれぞれパートに分かれて

邪魔にならないよう勉強させていただきましたが

動きっぱなしで疲れました。

舩戸が選手で出ているので気になってしまい

タイミングが合うと舞台袖からチラチラと見させていただきましたが

本人ともたまに控え室や舞台袖で会うこともあり

変に声かけてリズムを崩してもいけないので

ほとんど声かけずにほっぽらかし状態でおりました(笑)

2日間徳島なので

徳島らしいものをと思い色々とリサーチして

美味しいものでもと思っておりましたが時間がなかなか取れず

2日間徳島ラーメン三昧!!

あと阿波尾鶏という鶏も有名なんですね。

こちらも口にする機会があり、少し食べることができました。

そして大会後中日本メンバー&選手も含めて打ち上げに行きましたが

聞いたらチェーン店で名古屋にもあるお店という

徳島まで来てという状況でした(笑)

 

実は徳島は6年振りくらいで

その時も徳島ラーメンを数件食べた思い出があります。

どうしても日曜になる事が多く

それもありお店が休みとかの関係で

色々行きたいお店があっても行けてないんです。

いつか平日に行ってみたいですね。

 

バーも沢山ありますし

皆様もぜひ徳島へ行く機会がございましたら

ご堪能していただけたらと思います。

全国大会を終え

皆様こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

10月ももう終わり、気づけば一年も残り2ヶ月。

早いですね。

季節ももうすっかり秋めいて夜なんかは寒いくらいです。

これはもう冬の入口に入ってしまったような気がしますが、秋はどこに行ってしまったのか。

そろそろ鍋が恋しい季節です。

 

さて先日の日曜日、バーテンダー協会の全国技能競技大会がJRホテルクレメント徳島行われました。

私、舩戸も選手として出場させていただきましたが、結果はイマイチ。

応援していただいたお客様方ありがとうございました。

来年は名古屋で全国大会が行われます。

来年こそは良い結果が出せるように頑張りたいと思います。

これからも宜しくお願い致します。

全国大会

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

16日の日曜日に全国エリートバーテンダーカクテルコンペティションに名古屋代表として参加させていただきました。

バーテンダー協会のホームページやフェイスブックなどでアップされているので結果を知っている方も多いと思いますが報告させていただきます。

結果はシルバー賞をいただきました。

細かく説明致しますと、グランプリが1人、準グランプリが1人、ゴールド賞が3人、シルバー賞が5人、ブロンズ賞が10人なので20位似内に入ると賞をもらえるということになります。選手は全部で66人で3人くらい欠場の方もいらっしゃいました。

僕はシルバー賞の1位だったので上から順位を付けると6位という結果になりました。

キャリアハイは達成できたのでそこの部分は良かったです。

ですがまだ細かいところで改善しなければならない部分はあります。

このまま気を抜かず夢である日本一を目指してもっと努力していきたいと思います。

いつも応援していただけるお客様、指導してくれる先輩方、そして何不自由なく大会の練習やバーテンダーとしての仕事ができるこのクライスという環境に感謝しながら頑張っていきますのでこれからもどうか応援よろしくお願い致します。

全国大会へ向けて、、

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

日曜日のお昼に、僕ともう一人名古屋から全国大会へ出場する選手と一緒に練習会をしました。

マスターと前支部長にも来てもらい4人で行いました。

全国大会までもう1ヶ月をきってるので、できるだけ本番に近い形で練習をしました。

全体的に精度は上がってきたのですがまだ細かいところで気になる点があるのでそういった所を修正しながらもっと精度を高めていこうと思います。

当然、その日の2回目3回目の演技になると慣れてきて上手になっていきますが本番は1発勝負です!

1発目でどれだけ自分の力を発揮できるかが重要になっていきます。

そういった練習もしていかなければいけないなと感じました。

 

あと約3週間、悔いが残らないよう一生懸命努力していこうと思います!

応援して頂いてるみなさんに良い結果報告が出来るよう頑張ります。

ワールドクラスセミナー

皆様、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

桜も開花したのですが、急に寒くなったり暖かくなったり。

服も何を着ればいいのか迷いますよね。

花見もまだまだ桜も二分咲きくらいだとは思うのですが、もう始めてみえる方もいらっしゃるようで。

お酒の力は偉大です。

 

さて、先日「ワールドクラス2019」のセミナーを受けてきました。

ワールドクラスとはディアジオさんが主催するバーテンダー オブ ザ イヤーを決定する、2009年に始まった世界最大級のバーテンダーコンペティションです。

今回のセミナーでは、新しいドリンクの創造性、サスティナビリティという素材の隅々までを活かすエコを含めての考え方、スモークについて、とういう大きく分けて3つの項目に分けてのセミナーでした。

ワールドクラスは自由度の高いカクテルコンペティションとして有名で、今回の講師の方もジャパンファイナル優勝、世界大会3位の方。

カクテルの考え方のお話を聞くだけでも大変勉強になりました。

自家製の飲材とお酒の相性、昨今のコーヒーブームの影響などからのカクテルツイスト、最新機器の説明などなど。普段では聞けないことばかり。

大変刺激を受けました。

僕も日々精進してまいります。

HBA東海カップ

田原です。

2月も後半に入り、暖かさを感じる日が増えてまいりました。

インフルエンザも話題が少なくなってきており

そろそろ落ち着いてきてる感じがします。

ですが油断は禁物でしっかりとマスク、手洗い、うがいは必ず!という状況です。

お題のHBAさんのカクテルコンクールへ昨日行ってまいりました。

17回を数える大会で東海地方のHBAさんの会員さんで競う大会です。

味覚審査をさせていただきましたが私どもの審査用紙とは違うので

それぞれの項目をしっかりと落とし込んで

意味を充分把握した上でさせていただきました。

 

以前も数回させていただいているので以外とスムーズなのですが

今回はテーマがあったので

その部分の評価が悩まされたところでもあり

点数をつけやすかったところでもありました。

 

コンクール&パーティでしたので

会場舞台はコンクールをしており、その後ろに観戦席

そのまた後ろからパーティ会場になっており

終わった選手からパーティ会場で出品作品を振る舞うという流れで

同時に色々と楽しめるスタイルでお客様も楽しんでおられました。

コンクールも終わり

一軒どこかで喉の渇きを癒やしてから戻ろうかと思いましたが

スタッフの皆に申し訳ないのでまっすぐ戻りました(笑)

 

HBAさんの大会も得られるものが沢山あり

今回も大変勉強させていただきました。

ありがとうございました!!

いよいよといろいろ

田原です。

川上君がブログを書くようになり

ローテーションがかなり緩やかになった感じです。

その分ネタも増えて今回は色々と書かせていただきます。

 

 

お題のいよいよですが

明後日の10日より日曜営業を再開させていただきます。

実に3年振りの再開でして

その頃は御園座さんが建設前か建設中だったはずです。

そして日曜営業をやめてしまってから足が遠のいてしまわれたお客様が

またお越しいただけると嬉しいです。

そして先日の中日本大会ですが

それぞれの報告もあるとは思いますので端折って書かせていただきますが

舩戸選手、佐藤選手共に優勝しましてw優勝は当店初です。

嬉しい限りです!!

応援いただきました皆様方には深く感謝申し上げます。

 

私は舩戸選手の大会を審査させていただきましたが

ミスも目についてしまい正直心配でした。

当然審査なので厳しい目でみないといけません。

大会後はそれぞれの審査員がどういう点を付けたかを

プリントアウトして配られますので

見逃したとかいう事になると点数も他の審査員と大きく異なる原因となりますから

気が抜けないのも審査してて大変な点です。

ですが無事に終わり安心しました。

 

次は全国大会、6月は佐藤選手が東京で

10月に舩戸選手が徳島で開催されます。

それぞれ日曜お休みをいただくことになると思いますが

Facebookページやこちらのブログなどでも早めに報告させていただきます。

そして今回の中日本大会3日後、2月6日は舩戸さんの誕生日でした!!

皆様からお祝いしていただき深く感謝申し上げます。

 

ここからは佐藤選手の全国大会へ向けて、できる限りのサポートをしたいと思います。

また応援のほど宜しくお願い申し上げます。

カクテルコンクールのお手伝い

こんばんは。

本日は川上が担当です。

2月3日のバーテンダー技能競技大会 中日本大会にスタッフとして働きました。

僕は、選手のボトルをテーブルの上に配置する仕事していました。

選手はカクテルに使うボトルを配置する場所に指定されているので、緊張しました。

僕は、選手がカクテルのデコレーションしている姿を見て勉強になりました。

カクテルのデコレーションは選手によって、個性を感じました。

選手がカクテルを調合する動作は、規則正しいと思いました。

競技中の時間も決まっています。

僕は、競技中の時間が短い選手の点数が高いと思っていました。

しかし、僕の考え方は間違っていました。

時間内に美しい所作で正確な仕事などが重要だと知りました。

来年のエリートバーテンダー・カクテル・コンペティションに出場できるように努力します。

 

バーテンダー技能競技大会 中日本大会

皆様、こんにちは。

本日は舩戸が担当です。

一月ももう終わりますね。

毎年言ってる気がしますけど、早いですねぇ。

このまま、またすぐに歳を取ってしまうんですね。

はい。四捨五入で40歳になります。

最近話題の嵐と同世代だったんですね。

大坂なおみ選手とは一回り以上、関脇玉鷲とは同い年。

僕も頑張らねば。

 

さて、私事ではありますが次の日曜日2月3日、四日市プラトンホテルにて中日本の予選会があります。

今年ももうそんな時期なんですね。

これに勝つと次は徳島の全国大会へ。

頑張ってきます!!

広島へ

みなさんこんにちは。

本日は佐藤が担当させていただきます。

30日の日曜日に舩戸さんが出場する第45回全国バーテンダー技能競技大会に行ってきました。

今年は広島のリーガロイヤルホテルで行われました。

舩戸さんは前日入りで僕とマスターは当日の朝、駆けつけました。

台風が接近していたので広島に行けるか不安だったのですが無事到着することができました。

広島駅についてからは、有名なみっちゃん総本店でお好み焼きを食べてからリーガロイヤルホテルに行きました。

着くとすぐに開会式が始まり選手の皆様が入場してきました。

やはりエリートの大会とは違い技能競技大会の選手になるとオーラというか迫力があるというか、エリートとは雰囲気が違いました。

課題カクテル、創作カクテル、フルーツカットの順番で進んでいきます。

僕自身、見ていて勉強になることだらけでした。

特にエリートは創作だけなので技能競技の方の創作カクテルをみたり味見させていただくととても勉強になります。

今回先輩達から吸収させていただいたことを来年のエリートで発揮したいと思っております!

最新記事

pagetop